2009/09/13

ひさびさの勝どき

ある日の散歩。芝浦から、レインボーブリッジを歩いて渡ってお台場へ行きました。
(徒歩で渡ることができるんですねえ…!意外とガラガラでした。)

そこからは、ふと思い立って水上バスで懐かしい晴海ふ頭へ。
勝どきに住んでいた頃(まだ夫婦とも20代だった!)を思い出して、ちょっとこそばゆいです。

東京レジャーランドのあったあたり?それともオートウェーブのあたり?
オリンピックスタジアム予定地となっていました。決まったらスゴイな。

昔住んでいたあたりを抜け、勝どき駅付近へ。工事計画はあったけど、とうとう着工されたんだなあ。

壁のあしらいは、ほほえましいけれど。当時の情緒ある路地裏を思い出すとしんみりしちゃうよ。

散歩の定番はやっぱりもんじゃ。時間が合えばレバフライもいただきたかったんだけどね。

引っ越しはしたけれど、結婚生活を始めた場所はやっぱり特別。
川崎から品川に引っ越して、また近くなったのだから、折にふれ、街の空気を感じに行きたいです。
ちょっと故郷に近い感覚ですね。

| | コメント (1)

2007/05/15

THE TOKYO TOWERS が出来ていました。

久々の勝どき情報です。
昔住んでいた家からほど近くに建設中だった高層マンション「THE TOKYO TOWERS」。
一年振りに現地を訪れてみると、もうこんなに高く伸びていました。

THE TOKYO TOWERS

マンションが建つのは本当に早い。
ここが更地だったときのことを知っているだけに驚きです。


| | コメント (0)

2006/12/26

献血カードとフロンターレ。

先日、久々に献血をしたところ
献血手帳がカード化されていました。

献血カード

場所は川崎ルーム。
そのせいでしょうか、いただいた専用ケースは「フロンターレ仕様」

昔よく通っていた「有楽町ルーム」だったら別のケースだったのかな?

| | コメント (0)

2006/12/19

ゆりかもめ「市場前駅」あたりは、今・・・

2012年、築地に替わって東京中央卸売市場が開設予定である、ここ豊洲。
でも、2006年冬現在はまだまだ何もありません。

市場前駅

独特の秩序とプロ意識で構成される、緊張感溢れる築地市場場内。
そして、活気あふれる台所ともいえる買い食いが楽しい築地の場外。
勝どきに住んでいた頃は「土曜朝のとっておき」として
早起きしては贅沢な時間を楽しんでいました。

築地市場すぐそばにある、この場所の守り神「波除神社」。
行きかう人たちは、神社の前でふと立ち止まり軽くお辞儀をしていきます。
そこにある感謝の気持は、とても自然でした。

でも、再開発の進む豊洲に市場が移転してしまうと
築地で培われたこのような文化が一度リセットされるような気がします。

2012年、この町はどのような姿を私たちに見せてくれるのでしょうか・・・。

| | コメント (2)

2006/12/18

いつの間に?看板リニューアル「フジマート」!

先週末、久し振りに前を通ったフジマート月島店。
すっかり看板が新しくなっていました。

フジマート

「元気な食品、美味しい惣菜 下町の底力スーパー」!
なんとキャッチコピーも新しく。

でも、私が注目したのは看板よりもその下に貼り出された「駐輪場」の文字。

実はフジマート前には、地下鉄月島駅の出口があるため
歩道が大変狭くなっています。
だけど、この近辺に住む人の足は専ら自転車なので
不法な駐輪が後を絶たず、点字ブロックが自転車で埋め尽くされていました。

まだ十分なスペースが確保されていた訳ではありませんが
この長年放置されていた問題に
店側がメスを入れたことを嬉しく思います!

勝どき、月島を歩いたのはほんの数十分だったのですが
ふと気が付くと、住んでいた時の目線と気持に戻ったかのよう。

やっぱり好きな場所なんだなあ。

--INFO--
フジマート 月島店
東京都中央区月島1-27-9
03(3647)5251

| | コメント (0)

2006/09/23

2006年9月、西口の風景。

すっかり秋の空です。
子どものころ、運動会の日がちょうどこんな感じでしたね。

西口の様子

再開発の進む川崎駅西口。最近はこんな感じです。
左手に川崎駅とオープン前のラゾーナ。奥にはミューザ川崎。
道路の整備が進み、出来たての街の匂いがします。

| | コメント (0)

2006/04/13

石川島資料館へ。

中央区佃にあった「石川島」・・・。
石川島播磨重工業(IHI)の造船所があり
1979年に閉鎖されるまで
日本のモノづくりを引っ張ってきました。

現在は一帯がリバーシティ21として再開発され
IHI本社も豊洲に移転してしまいました。

昔の面影はすっかり薄くなってしまいましたが
ここIHIの創業地、佃にある「石川島資料館」では
土地の歴史、造船の歴史を展観することができます。

入口です 入口です。

パンフレット パンフレットです。

昔、この地は小さな島と干潟だったこと。
それが整備され、人足寄場(更正施設)が建設されていたこと。
そして、日本初の民間様式造船所が設立されたこと。

400年の間に土地の用途がこんなに変わった地域は
珍しいのではないでしょうか?

開館日は毎週水曜と土曜だけですが
館内はコンパクトですが、初めて知る土地の歴史が満載。
おすすめです!

--INFO--
石川島からIHIへ「石川島資料館」
中央区佃1-11-8 ピアウエストスクエア1階
03(5548)2571

開館日:水・土
開館時間:10:00~12:00、13:00~17:00
入場無料

| | コメント (0)

2006/04/11

空に延びる線路「ゆりかもめ豊洲駅」

2006年3月27日、ゆりかもめが豊洲駅まで開業しました。

ゆりかもめ豊洲駅 豊洲駅、まだ線路は延びる模様???

せっかくなので、ゆりかもめ全駅制覇すべく
豊洲から新橋まで乗ってみました。

でも豊洲の隣の「新豊洲」駅と、そのまた隣の「市場前駅」は
まだ開発途中という感じで乗降する人はいませんでした。

それにしても、更地に対して「市場前駅」というネーミング・・・。
とうとう築地市場が移転してしまうんだなあ、と寂しくなりました。

--INFO--
ゆりかもめ「豊洲駅」
東京都江東区豊洲4

| | コメント (3)

2006/04/10

長居したくなる素敵な月島のカフェ「cafe norme」

昨日勝どきの記事を書いたので、今日も勝どき周辺の話題です。

cafe norme

ここは月島駅直結のムーンアイランドタワー内にある「cafe norme」。
勝どき・月島地域はカフェが少ないので(チェーン店も少ない)貴重です。

地下にあるので、雑踏から少し離れて
のんびりと時間を過ごすことができます。

店内はとてもオサレな雰囲気!
みんな、コーヒーを飲みながら本を読んだり友達と話をしたり。
静か過ぎず、賑やか過ぎず、の和やかで落ち着いた空間です。

コーヒー&バナナスムージー

今回オーダーしたのは

本日のケーキ(ミルクレープ550円)と
コーヒー&バナナ スムージー(上の写真をご覧ください。700円)

以上2点。

もー、こんなとろけるようなミルクレープは生まれて初めてでした。
スムージーはすごく健康的な味。
素材そのままで意外と飽きがこない感じです。

引越しから早1ヶ月半。
川崎という新しい街を毎日探検して、生活を楽しんでいます。

とはいえ、やっぱり勝どきは大好きな場所。
東京に行く機会があると、ついつい寄ってしまいます。

--INFO--
cafe norme
東京都中央区月島2-10-2 ムーンアイランドタワーB1F
03(3533)1234

| | コメント (0)

2006/04/09

TokYo Boy「東京に泊まろうin築地」

先日、何気なく点けたテレビで
TokYoBoy「東京に泊まろうin築地」という企画をやっていました。

芸能人(ホリ)が築地で働く一般の方の家に泊まり
一宿一飯のお礼にその方のお手伝いをする、という番組でした。

築地うんぬん・・・というのはよく放送されているので
特に目新しさは無かったのですが

ホリさんが泊まった家というのが勝どき5丁目!
シャンボール第2築地ではないですか!

こちらはかつての散歩コースですよー。
わあ!ご近所さんだったのですね。驚きです。なんだか嬉しいなあ。

手元の写真を探してみると・・・

なつかしの散歩コース 懐かしい!勝どき5丁目

盆踊り 夏には前の広場で盆踊りがありました。

画面も一枚パチリ。

テレビ こんな番組でした。

--INFO--
東京MXテレビ「TokYoBoy」
公式サイトはこちら >>http://www.mxtv.co.jp/tokyoboy/index.html

--てくブロ関連記事--
「勝どきde盆踊り」(2005年8月20日)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧