« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/27

登れ!東京タワー!

急に、突然、むしょうに
東京タワーを外階段で登ってみたくなりました。

よ!ノッポン。激励してくれるのかい?
ノッポン

ちなみに彼は双子の「兄」らしい。
兄さん

徒歩で登ったとしても、入場料は同じ(…なんと!)。
階段が開放される前に着いてしまったので、お金を払った後
ビル(蝋人形館や名店街が入っている5階建てほどのあのビル)屋上でスタンバイ。

オープンと同時に赤い階段を延々登ります。
赤い階段

途中、ノッポンたちの叱咤激励あり。(ちょっとイラっとします…笑)
ノッポン兄の激励

時々外を眺めます。
自分の足で都会のど真ん中を上昇しているという高揚感。
絶景

やっと到着。
でも、実はこのパネルが見えてからが意外と長い。
情けないですが、息も絶え絶えです。
到着

大展望台では景色もそこそこに水分補給。
東京タワーに来て、まずカフェに行く人はいないよなー、と
思っていたのですが、いました、ここに。トホホ。

| | コメント (0)

2008/01/26

向ヶ丘遊園跡

先日、多摩区まで出かけてみました。
府中街道をてくてく。
府中街道

娯楽施設の入場口を思わせる建物を発見。
デザインや色調にちょっと昭和の香りがします。
ナンだろう?

立ち入り禁止でしたが、隙間からそっと覗いてみると
虹色の大階段が見えました。
大階段

帰宅後調べてみると、ここは「向ヶ丘遊園」の跡地だということが判明。
確かに周辺の店舗やマンションの名称は
「向ヶ丘遊園前店」「○○向ヶ丘遊園」などが多かった!

こちら「ばら苑」のみは川崎市が管理を続けていて
花が咲く頃には公開されるそうです。
中に入ってみたいなあ。

| | コメント (4)

2008/01/23

雪の日でした

1月23日、首都圏に雪が降りました。
こちらが駅前の様子。
新橋駅

そしてこれは新橋駅。
駅前の様子

東海道線は大変混み合っていて、へとへと。
やっと着いたーという記念の一枚(笑)

ここに来て一気に冷え込みが激しくなりました。
皆様どうかお体をお大事に!

| | コメント (0)

2008/01/20

今年もモアーズで「有名人慈善絵馬展」

なんと去年の今日も同じ話題に触れていてびっくりなのですが
「有名人慈善絵馬展」が今年もモアーズ7階で開催されていますよ。

有名人慈善絵馬展
今年もフロンターレの選手直筆絵馬を発見。

アンパンマンが!
あ、アンパンマン!絵や字で表現できる方々が本当に羨ましいです。

つい朝青龍の色紙を探してしまったけれど、見つからず。
(白鵬は発見しました!)

希望の絵馬に対して入札し、収益は社会福祉に役立てられます。
実は、去年落札できなかった我々…残念です。

会期は今月いっぱいとのこと。
興味のある方は、覗いてみてはいかがでしょう?

| | コメント (2)

2008/01/18

川崎7区アンソロジー

「川崎だいすき」さんからいただいたコメントを拝見し、早速sakusakuをチェックしました。
(情報ありがとうございました!)

始まりました、アンソロジー!
川崎7区アンソロジー

そうね、川崎には7つの区があるある。
7つの区、あるある

他の区のうたは聞いたのですが
我が幸区はトリなので今日が初めてです。見慣れた駅前からスタート。
ミューザからスタート

メッセージソングらしく、地名に訴える部分は少ないです。
幸区が出てくるのはここだけ。でも、悔しいけどちょっといい歌詞(笑)。
幸区が出てくるのは、ここだけ

最終回ということで、まとめの歌も放送されました。
(そう、中原区だけなぜか元住吉特別編もあったのですよ、焼肉三昧)
元住吉だけ特別編が

ちょっとツボだったのはここ。
川崎って横浜と東京に挟まれてますからね。
ハマっ子よ東京へ行くなら…

おお、これにて終了です。
これにて、完!

住んでる者としては7区通しで観たいもの。
駅を出てすぐのところにある大型ビジョン(ラゾーナ側)で流して欲しいです。

| | コメント (0)

2008/01/14

きりたんぽ鍋、市民ミュージアム、成人の日。

この連休中のあれこれをアップ!

1.さいか屋で「秋田県の物産展」
物産展といえば、さいか屋!今回は秋田県です。
日記を見たら去年もちょうど同じ時期に秋田県が取り上げられていた模様。
去年はなまはげが店頭に飾られていたのだけど、今年は自粛ムード?

秋田県の物産展

写真はイートインの「きりたんぽ鍋630円」です。
比内地鶏スープが美味しかった!
きりたんぽの表面は軽くあぶってあるのでしょうか。
身が崩れずちょうど良い食感でした。

きりたんぽ、稲庭うどん、横手やきそば、いぶりがっこ、だまこ餅…
秋田の食べ物はどれも外れがなくて大ッ好きです。
物産展は明日15日まで。最終日なので16時閉場です。お気をつけて。

2.川崎市市民ミュージアムへ
ラゾーナ前のバス停から直通バスで市民ミュージアムへ。
乗りっぱなし、200円でアクセスできるので、私はよく足を運びます。
今は「与 勇輝 展」と「斎藤 寿一 展」が開催されていました。
(他にも無料イベントとしてフロンターレ展も…!)

私は「斎藤 寿一 展」を観て来ましたが
このように川崎に縁のある作家を知る機会は本当に有難いと思います。
街の再開発が進み、駅周辺の変化に呑まれそうになるとき
住んでいる土地の持つ豊かさや文化、音、匂いなどに触れるとほっとします。

川崎市フラッグ
展示室内は撮影禁止ですから
逍遥展示空間に掲げられた川崎市のフラッグをパチリ。
これはフロンターレ関連でしょうかね。

3.成人の日
な、なんと今日は成人の日だったのですね!
バスステーションのたて看板を見て気づきました。

成人の日

みなさんおめでとうございます。
今後の人生に、幸あれ!

--INFO--
リンクを載せておきますね。ご参考までに。
さいか屋
川崎市市民ミュージアム

| | コメント (2)

2008/01/09

川崎ごみメロを知ってるかい?

川崎に越してきてから、実はゴミ収集車が流している音楽(ごみメロ)が
気になって気になって仕方がなかった私。

ちゃらんちゃららん、ちゃらちゃ、ちゃらっちゃちゃ~と流れる
ちょっともの哀しいオルゴールの様な音色。

これは昭和歌謡?童謡?それともオリジナル?
音楽のことはよく分からないけれど、もしや出だしが短調なのでは?
ああ、とにかく一度聞いたら、また聞きたくなる不思議な曲なのです。

それが、別件で川崎市ホームページを覗いていたときに
図らずも謎が解決。なんと「川崎市民の歌~好きです かわさき 愛の街」というそうで、CDも売られているとか。
早速買いに行きました。

市役所到着
川崎市役所です。

売店
受付で「ゴミ収集車の~」と尋ねたら
FAQ集のようなファイルを見ながら販売場所を教えてくれました。
既に同じ質問を何度か受けている模様(笑)。

CDゲット
CDゲットしました。税込み300円です。
こちら、川崎市歌も収録されているというお得な一枚。

帰宅後早速CDをかけてみると、そうそうこれこれ!
謎が解けた今、休日のゴミ収集車を待たずともいつでも
切ない気持ちに浸れます。良い買い物でした(笑)、おススメです。

※ちなみに「川崎市民の歌」はフロンターレの応援でも
使われているそうですよ。ちょっと歌いにくそうかな。

| | コメント (1)

2008/01/06

川崎大師へ初詣

年末年始休暇もそろそろ終わりです。初詣に行ってきました。

行き先は川崎大師。
新年恒例、電車先頭に飾られる干支パネルも要チェックです。
京急電車

川崎大師に到着です。
三が日を過ぎていたためか、随分歩きやすく感じました。
初詣

でも、まだまだ人手は多かったので、神奈川県警がプラカードで誘導を行っていました。
プラカード文言「ゆっくりすすんてくださーい」の音引き(ー)が私のツボ。
ゆっくり!

さて、人ごみの中でお賽銭を用意していると、スピーカーから
「お賽銭は遠くから投げ入れないようにしてください。
前を歩いている人に思わぬお年玉となってしまいます」とのアナウンスが。
たまには粋なことを言うじゃないですか!神奈川県警!

新年早々楽しい気分になりました。
こういうクスッとした笑いは嬉しいですね。良いスタートになりました。

この記事をご覧になっているみなさんにとっても
実りある一年になりますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

【おまけ・本日の「???」】
その他…?

| | コメント (0)

2008/01/05

三浦半島1DAYきっぷの旅!(完結)

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、そろそろ三浦半島から帰って来なければ(笑)と思いましたので
本日がプチ旅行の最終回です。

葉山マリーナ
こちらが葉山マリーナです。

日が暮れて、すっかり寒くなったので
食事でもと思ったのですが、残念ながらなかなかお高い。
雰囲気もハイソな感じで落ち着かない小心者夫婦の我々(笑)。

結局手が出なかったので
しばらく歩いてレッドロブスターで暖をとりました。

そうそう。道中、とてもおしゃれな「COYA」というカフェを見つけたのですよ。
先に分かっていれば、ここで食事を摂ったのにな、と少し後悔。

さて、その後は本日最後のバス移動を経て、新逗子駅へ。
ここから京急川崎へ帰ります。
新逗子駅

9時半に出発して、川崎着は19時過ぎ、まるまる一日の小旅行ですね。
帰宅後に計算してみたところ、なんと
バス+電車で、トータル3,330円分利用していました。
きっぷが1,600円なので、私たちにとって倍以上の価値があったのですね。

今回のおまけ。
城ヶ島で購入した干物の数々です。これで320円っていうのは安い!!

ひものいろいろ

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »