« Suicaの今後に期待大! | トップページ | 嬉しいお茶専門店「三國屋善五郎」 »

2007/01/29

川崎駅西口ロッカーのこと。

川崎駅東西連絡通路、西口側のロッカーです。
こちら、よく見てみるとロッカーの上部が斜めになっています。

西口ロッカー

私たちが、引越してくる前
東西通路の西口側には何もなく(今はラゾーナがありますね)
今とは全く違う光景だったそうです。
その頃は、ロッカーの上に物を置きっぱなしにする人も多かったのだとか。

再開発の進み、街の死角が消えていくこのエリアで
ちらほらと見え隠れする以前の名残です。

--
コメント返信遅れております。しばしお待ちくださいませ…。

|

« Suicaの今後に期待大! | トップページ | 嬉しいお茶専門店「三國屋善五郎」 »

コメント

LAZONAさん、いらっしゃいませ!

>ホームレスの方々が自分の布団などを…

なるほど、そうだったのですね。

「物を置かないように」という注意書きが
貼ってあったようなので、情報を鵜呑みにしていましたが
それらの正体は家財道具(?)だったとは。

西口は再開発が進んだため
良い意味でも悪い意味でも「死角」が無くなりつつあると
思います。

時代の流れを感じるエピソードですね…。

投稿: chibicom(管理人) | 2007/02/04 21:12

“ロッカーの上に置きっぱなし”というわけではなく、
ホームレスの方々が自分の布団(段ボールですが)などを置いていたのです。
中には昔々川崎の発展のため、はたまたラゾーナの建設にと、貢献してくれた方もいたかもしれません...
そういう方々にある種の優しさがあった川崎も良かったような..

投稿: LAZONA | 2007/01/31 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Suicaの今後に期待大! | トップページ | 嬉しいお茶専門店「三國屋善五郎」 »