« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

ただいまカテゴリー整理中です!

ちょっと前から、左サイドバーの「カテゴリー」を整理し始めました!

以前から地元にある商店街も大好きなのですが
西口に住んでいる以上、やはりラゾーナは無視できません。

というわけで「31_ラゾーナ川崎プラザ情報 」に
これまでのラゾーナ情報をまとめようと思っています。

新しいものから徐々にカテゴリー付けしていますのでどうぞお楽しみに…!

| | コメント (0)

2007/01/30

嬉しいお茶専門店「三國屋善五郎」

紅茶、日本茶、中国茶、ハーブティ…
お茶好きには嬉しい専門店がここ「三國屋善五郎」。
ラゾーナ川崎1階にあります。

三國屋善五郎
この看板が目印。

三國屋善五郎
店舗外観です。
毎月新しいお茶が発売されるので見るだけでも楽しくなりますよ。

私はここで、産休に入る知人のために
ノンカフェインの「ルイボスティー」を購入しました。

「妊婦さんによいプレゼントはなんだろう?」という疑問にも
スタッフが丁寧に答えてくれたので助かりました。心強いです!

--INFO--
三國屋善五郎
川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ1階
044(874)8160

公式サイト>>東洋茶館 三国屋善五郎


| | コメント (2)

2007/01/29

川崎駅西口ロッカーのこと。

川崎駅東西連絡通路、西口側のロッカーです。
こちら、よく見てみるとロッカーの上部が斜めになっています。

西口ロッカー

私たちが、引越してくる前
東西通路の西口側には何もなく(今はラゾーナがありますね)
今とは全く違う光景だったそうです。
その頃は、ロッカーの上に物を置きっぱなしにする人も多かったのだとか。

再開発の進み、街の死角が消えていくこのエリアで
ちらほらと見え隠れする以前の名残です。

--
コメント返信遅れております。しばしお待ちくださいませ…。

| | コメント (2)

2007/01/28

Suicaの今後に期待大!

少し更新頻度が開いてしまいました。
週末が待ち遠しくて、ついイベントを詰め込みすぎちゃったようです。
おかげでいろんな用事が後回しで、またもや平日が忙しくなりそう(笑)。
何事も「ほどほど」が一番ですね…!

さて、首都圏で移動する機会の多い皆様に朗報です。
3月18日からSuicaが私鉄・地下鉄・バスでも利用できるようになります!
ほ、本当に嬉しい…!!

これまで定期入の中には
「Suica定期券」「パスネット」「バスカード」の3枚を常備。
それらの残額が1000円を切りそうになったら
慌ててチャージしたり、新しいカードを購入したり、と
管理が煩雑になって困っていました。

それが、今度はSuica一枚でOKなんて!便利すぎです!
実は私はSuicaのヘビーユーザー。

というのも

・JRで通勤
・川崎BEでSuicaを利用
・そして、ラゾーナでもSuicaを利用
・しかもペンギンが好き

なんていう「お気に入り」要素が揃っているから。
一番気に入っているカード一枚で事足りるとは嬉しい限り。

でも、本日地下鉄駅構内でこんなポスターを発見しました。

pasmo

…PASMO(パスモ)。

これは私鉄・地下鉄版のICカードなのでは。

なるほど、全てのカードがSuicaに統一されるわけではなく
別の規格(PASMO)リリース日
同時にSuica-PASMOの相互乗り入れも実現させてしまおう、ということなのかー。

地下鉄・私鉄・バスを普段の交通手段として利用している人は
みんなこっちへ流れるんでしょうね。

ちなみにキャラクターは「PASMOのロボット」というらしいです。
「○○“の”△△」というネーミング、うーん新しすぎる…!

--
Suica公式ホームページ>>JR東日本:Suica・PASMO相互利用のご案内
PASMO公式ホームページ>>PASMO トップページ

| | コメント (2)

2007/01/24

MOCHI CREAM(モチクリーム)を買ってみました。

一見小さな雪見だいふくみたいなこのおやつ。
MOCHI CREAM(モチクリーム)というそうです。

モチクリーム

その名の通り、薄いお餅の中に
抹茶、フルーツ、カスタードなどのクリームが詰まっているおやつ。
和菓子の食感を持つ、洋菓子です。

店舗外観

こちら一つ157円とちょっとお高め。
20種類ほど、と種類は豊富なのですが
値段に躊躇してしまい、全制覇はまだ先の話になりそうです。

買った時は、冷凍の状態です。
私たちは待ちきれずに半解凍の状態でいただいてしまいました。
でも「クリーム」を売りにしている以上
やっぱり全部解凍して、滑らかな食感を楽しめば良かったなーと後悔。

--INFO--
MOCHI CREAM
川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ1階
044(874)8152

| | コメント (2)

2007/01/23

でっかい歯車発見!

富士見公園にある県立図書館の横で、でっかい歯車を発見しました!

でっかい歯車

ステンレス鋼板の圧延機に使われていた歯車です。
こうして一部だけ見ると、美術作品のよう。
株式会社YAKIN川崎からの寄贈品とのことです。

| | コメント (0)

2007/01/22

冬だけどソフトクリーム。

昨日に続きラゾーナ内のスイーツをご紹介。

3階にある「マザー牧場」のソフトクリーム(280円)です。
この牧場、確か千葉にあるんでしたっけ…?

マザー牧場

店舗は休日には行列必至ですが
たいていの方はソフトクリームを購入するようなので
待ち時間はわずか。結構すぐ買えちゃいます。

写真では大きく見えますがぺろっと食べてしまいました。
冬にいただくアイスはまた格別ですね。

--INFO--
マザー牧場
川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ3階
044(874)8305

| | コメント (0)

2007/01/21

ローカルお菓子は「末広庵」で。

ラゾーナ1階にあるお菓子やさん「末広庵」です。

店舗外観

こちらでは、“川崎”に縁のある人物や
“川崎”の施設を題材にしたお菓子を数々発表しています。

例えば「大師祈願もなか」とか…

大師祈願もなか

ラゾーナ限定「惣之助の詩」とか…

惣之助の詩

他にも「川崎ミューザ」や「TAROの夢(岡本太郎)」なんていうお菓子もあります。

遠方へ遊びに行く時の手土産とすれば
「川崎ローカルネタ」で盛り上がること請け合い!

ちなみに今日は自宅用ということで、川崎とは関係ない生菓子をお買い上げ。
チーズケーキ2品です。

チーズケーキ

半熟ちーず(105円)、レアタイプ(126円)、どちらも美味しかったー!
手軽な値段も嬉しいですね。

--INFO--
菓子匠 末広庵
川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ1階
044(874)8144

| | コメント (0)

2007/01/20

川崎の岡田屋モアーズで「有名人慈善絵馬展」が。

駅前の岡田屋モアーズ7階で、「有名人慈善絵馬展」が開催されているとのこと。
早速のぞいてみました。

会場の様子

これが会場です。
芸能人、漫画家、落語家、スポーツ選手の皆さん直筆の絵馬が
200枚程度あったでしょうか、なかなか見ごたえがあります。

森光子さん、やなせたかしさん、三遊亭楽太郎さん、そして
川崎ならでは?フロンターレの我那覇選手のものも。豪華です!
(大泉逸郎さんの絵馬にはやっぱり「孫」と書かれていました)

実はこのイベント、5000円以上で希望の絵馬に対して入札できます。
この収益は社会福祉に役立てられるとのこと(上限は10万円)。

入札箱

私たちも早速入札しました(誰の絵馬かは内緒ということでご容赦!)。

楽しみながら慈善事業に参加できるこのイベント、今月いっぱいまで続くそうです。
興味のある方はぜひどうぞ!

| | コメント (0)

2007/01/18

これぞデパートの屋上!

先週末、訪れた川崎駅前唯一のデパート「さいか屋」。

デパートと言えばやっぱり屋上でしょう!

ということで、分かりにくい通路を辿って行ってみました。
屋上到着です!

さいか屋屋上
お客は数名。スタッフはなんと1名。
電車とドラえもんとクレーンゲームと。

さいか屋屋上
自動車もこんなにたくさん。
このぎゅう詰めな配置に昭和の香りがぷんぷんしますが
設備は意外と新しいものもあります。

ちなみに我がふるさと岡山のデパートと言えば「天満屋」。
屋上にはコースターと観覧車があったはず。

街のランドマークのさらにその上、観覧車のてっぺんは
私にとって岡山を見渡せる贅沢な場所でした。

| | コメント (4)

2007/01/17

六郷橋に船のオブジェ?

多摩川に架かる「六郷橋」。
そこには、なぜか大きな船のオブジェが。

船のオブジェ

勝どきのように昔は渡し舟が住む人の足だったのでしょうか・・・?

| | コメント (2)

2007/01/15

「稲庭うどん」と「いぶりがっこ」をお買い上げー!

昨日ご紹介した、さいか屋の「秋田県の大物産展」(画面中ほどの<今週の催し>をチェック!)。

横手焼きそばだけに止まらず、つい秋田の味を求めてしまいました。

稲庭うどん+いぶりがっこ

「稲庭うどん」と「いぶりがっこ」です!!

実はどちらとも、今回の試食で生まれて初めて口にしたのですが
うどんのつるつるした上品なのどごしにも、燻った大根独特の風味にも
一発でハマッてしまいました。

私の実家が瀬戸内なので、うどんといえば讃岐。
あの強いコシともっちりした食感が私の「うどん観」の全てでした。
でも、知らないだけで、日本にはまだまだ美味しいものってあるんですね。

いよいよ秋田に行ってみたい!
やっぱり美味しいものはその土地でいただきたいですものね。

--INFO--
さいか屋 川崎
川崎区小川町1
044(211)3111

物産展は明日16日(火)まで。最終日ですので
16時に催事が終了することにご注意ください。

| | コメント (0)

2007/01/14

さいか屋で「横手焼きそば」を食べる!

川崎駅前唯一(?)の百貨店「さいか屋」。

今「秋田県の大物産展」が開催されています。
物産展と聞くと、ついつい足を運んでしまう私・・・。

併設されていた飲食スペース「秋田ふるさと茶屋」で
「横手焼きそば」(493円)初体験です!

横手焼きそば
半熟の目玉焼きを麺に絡めていただくと、これが、美味しい。
甘くて太い麺と福神漬け(紅生姜じゃない!)が特徴的。

目の前で焼いてくれます
こんな風に目の前で焼いてくれます。

他にもここでは、稲庭うどんやきりたんぽ鍋も食べられます!
秋田には温泉も多いとのこと、今回のイベントの影響で行ってみたくなりました。

おまけの一枚。
「秋田わか杉国体マスコット」のスギッチです。営業活動、頑張ってました!
スギッチ

物産展は16日(火)まで。
最終日は16:00には閉まるそうですので、ご注意ください。

--INFO--
さいか屋 川崎
川崎区小川町1
044(211)3111

| | コメント (2)

2007/01/13

蒲田の「ラーメン大」に行ってきました。

お正月疲れがどっと出て、2日お休みをいただいてしまいました。
コメントへの返信はもう少々お待ちくださいませ。

--

さて、お隣蒲田の「ラーメン大」へ行ってきました!
いわゆる「二郎系」と言われるこってりしたラーメン。
朝ごはんを抜いて挑戦しますよー。

蒲田駅の西口(?)からしばらく歩くと到着です。
店舗外観

ここで食券を買ってから並びます。
食券販売機

食券はプラスチックのプレート。
麺の固さなどは着席時に、トッピングは提供時に伝えます。
プレート

お待ちかね、ラーメンです。
ニンニクをトッピングしてもらいました。
ニンニク入り

テーブルには白コショウ、黒コショウ、一味唐辛子、タレが置いてあります。
こちらで味を調整していただきます。

うーん、やっぱりラーメンってクセになる味。
今年もついつい食べに行ってしまいそうです!

--INFO--
ラーメン大蒲田店
東京都大田区西蒲田7-4-9
(ちなみに写真に写っているラーメンは600円です。おなかいっぱい!)

| | コメント (2)

2007/01/10

この人は誰でしょう?

誰でしょう・・・?

川崎にゆかりのあるこの紳士。
数々の歌を世に送り出した詩人です。
ご存知の方はかなりの川崎通!

正解は「佐藤惣之助」さん。
「人生劇場」や「阪神タイガースの歌(六甲おろし)」の作詞者です。

現在の川崎区砂子生まれ。レリーフはその地にありますよ。

| | コメント (0)

2007/01/09

川崎で「佐世保バーガー」はいかが?

ついに食べちゃいました。
LOG KITの「佐世保バーガー」(レギュラー:680円)です。

佐世保バーガー
※クリックで拡大します。

上からギュッと押さえてつぶしてから食べるのが佐世保式だそうです。
ちょっと甘めでジューシーな味付け+肉汁の旨みをガブリと一口でいただきます。
この“一口で”ほおばるというのが美味しいポイントですね。

場所はラゾーナ一階のダイニング・セレクションの中です。
ダイニング・セレクション入口付近の店舗で、目印は悲しいかなその「行列」・・・
川崎で佐世保バーガーが食べられる場所は少ないので無理もないかな。
(パウかわさきに、別のバーガー店があるという噂も・・・?)

店舗外観はこんな感じ。
LOG KIT

ね、すごい行列でしょ?

--てくブロ関連記事?--
「マック以外のハンバーガーが食べたいんだ。」(2006年6月 2日)

--INFO--
「LOG KIT」
川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ1階 ダイニング・セレクション

| | コメント (0)

2007/01/08

川崎大師以外の初詣スポット。

七草も成人の日も過ぎ、なんとなくお正月ムードも終息しつつある本日。
今年の総まとめ(?)として
私が川崎大師以外にお参りした初詣スポットをご紹介します。

【ネーミングの由来を知りたい「村社 女体神社(女躰神社)」】
女体神社

ラゾーナの横にある小さな神社です。昨年秋ごろにはここでお祭がありました。
各町内で神輿が出ていて地元に愛されてるお社です。さすが村社。
対になる男性の神社もあるんでしょうかね。

【山王まつりで有名な「稲毛神社」】
稲毛神社

昨年8月の日記でご紹介した「山王まつり」の舞台である稲毛神社。
女体神社は幸区ですが、こちらは川崎区です。
駅から市役所通りをまっすぐ、市役所を過ぎてすぐのところにあります。
箱根駅伝ではここの巫女さんたちも選手を応援してましたね。

「川崎大師」とあわせて、3つの神社でしっかり今年一年の健康祈願。
土地の神様、どうぞよろしくお願いします!!

--てくブロ関連記事--
神様の結婚「山王まつり」(2006年8月3日)

| | コメント (0)

2007/01/07

東京のど真ん中にスケートリンク出現?

三連休の初日、東京駅そばの丸ビルへ行ってきました。

用事はすぐに済んだので、人ごみに巻き込まれないよう
家路を急いでいたところ・・・

スケートリンク

眼下に広がるのはなんと「スケートリンク」!!
しかも、子供達が気持良さそうに氷上をくるくる滑っているではないですか。

丸ビルは内部が吹き抜けになっていて
このリンクはちょうどその1階部分に位置しています。

私は3階にいたのですが
ふと見渡すと、2階でも、4階でも行きかう人たちが足を止め
吹き抜けの底で続いている「非日常な光景」を覗き込んでいます。

この場所にこの規模のものがある訳ない、という場面に遭遇すると
驚きを通り越して不思議な気分になります。

そういえば、以前丸ビルでは同じ場所で「メガスター」の上映も行っていましたっけ。
今年のイベントもかなり楽しみですね。

公式サイト>>丸ビル/イベント最新情報「ネスレ エアロスケートリンクカフェ ~エアロ×浅田真央~ in 丸の内」

| | コメント (0)

2007/01/06

「堂島ロール」初体験!

大阪ではとても有名というMon chouchou(モンシュシュ)の「堂島ロール」。
本店以外ではなんと川崎のみの出店だそうで、注目されています。

ということで、連日「堂島ロール」を求める長蛇の列。
「お、今日は行列が無いぞ?」と思って入店すると、売切れということもしばしば。
(一日に2、3回決まった時間に売り出されているのです)

ところが先日!
何の奇跡が起こったのか分かりませんがちょうど午後の売り出し直前に遭遇。
なんと10分程度待っただけで購入することができました。

これがその「堂島ロール」1050円です!
堂島ロール

びっくりするのは、何といってもクリームの量!
全1周、くるりとロールして終了ですよ。

「生地でクリームを包みました」といった感じなので
切ると側面からクリームがにゅっとはみ出てしまいます。
でも、ロールケーキの常識を覆す光景に逆に感動・・・。

かんじんのお味ですが、クリームが本当にミルキー。
牛乳の風味と甘みがちゃんと残っています。
そして後味はさっぱり。くどくなく、すーっとさわやかに消えていきますよ。
このボリュームで1050円というのは「買い」ではないでしょうか?

場所はラゾーナの2階。
東西連絡通路からそのままルーファ広場を抜けた先にあります。
この看板が目印。

Mon chouchou

なかなか一発で購入するのは難しいので
事前にお店に売り出し時間を問い合わせた方が良いかもしれませんね。

--INFO--
「Mon chouchou with TRAVEL CAFE」
川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ2F
044(874)8237

公式サイト>>モン シュシュ with トラベルカフェ ラゾーナ川崎プラザ店

| | コメント (2)

2007/01/04

川崎で世界一が決まるとか?

2007年になり、徐々に露出が増えているのがこのイベント

「第3回アメリカンフットボールワールドカップ2007川崎大会」

フラッグ
市役所通りの街路灯にもフラッグが。

選手登場
そしてこちらは何と「川崎市役所」
高さ5メートルのバルーンオブジェはとにかく目立ちます。

とはいえ
「どうして日本でアメフト?しかも数ある都市の中からなぜ川崎で?」
という疑問は拭えません(しかも今回でまだ3回め)。

川崎が注目されるのは嬉しいですが
急に世界大会と言われても、不思議な感じがします。

大会は7月7日の七夕に開幕。
どのような盛り上がりを見せるのでしょう・・・?

公式サイト>>「アメリカンフットボール World Cup 情報」(川崎市のページ)

| | コメント (0)

2007/01/03

箱根の山は 天下の険

去年に引き続き、箱根駅伝を観戦しました。

同じく10区ですが、去年はゴール前の日本橋で「遭遇」したのに対し
今回は川崎市役所通りから「狙って」観戦しに行きました。

旗ゲット
読売新聞とスポーツ報知の旗をもらいました。
これを使って応援するのは夢でした・・・!
(地方に住んでいたから特に。)

巫女さんも?
稲毛神社の巫女さんも観戦です。

選手の写真を撮ろうと思ったのですが
「つい応援に熱が入ってしまい&目の前をあっという間に駆け抜けていく」
ので、ほとんどシャッターを切ることはありませんでした。

関東学連選抜
選手のスピードに慣れたころ、撮影成功!奇跡的な一枚。

右の緑のユニホームを着た選手は
おそらく関東学連選抜(青山学院)の米澤選手でしょう!

ふと気が付けば、全走者の応援をしていました。
さあ、これから家に帰ってテレビでゴールを見守らねば。
ダッシュで帰宅しました。

昔から駅伝は大好きでしたが
映る景色が馴染み深いものになるほど
愛着は増しますね。

帰り道
こちらは帰り道の様子。
すごい人出だったことが分かります。

--てくブロ関連記事--
「初・箱根駅伝」(2006年1月3日)

公式サイトはコチラ>>『東京箱根間往復大学駅伝競走』

| | コメント (0)

2007/01/02

川崎大師で初詣。

「せっかく近くに住んでいるのだから」と混雑を覚悟のうえで川崎大師に初詣へ。

駅から降りると、誘導されるがままに境内まで。
とんとこ飴買おうかな、久寿餅食べようかな、といった欲望は全て砕け散ります。

近くて遠い
多分ゴールはアレだ!ここまでで既に1時間ほど経過しています。

プラカードで誘導
目の前にゴール(大本堂)が見えているのに、進めない。
その原因はこちらのプラカード。
神奈川県警のみなさんによる誘導です。

くださーい
個人的にツボはここでした。
「ゆっくりすすんでくださーい」

促されるまま、お参りを済ませ
立ち止まることもなく大本堂を後に。

「便乗商売?」と思しきお守り屋がいくつかありましたが
オフィシャルショップ(おそらく)で、厄除けのお札を買いました。
お札

去年は築地の波除神社で厄除けして
一年間、大きな病気も無く暮らすことができました。
やはり頼りになるのは地元の神様ですね(途中引越しましたが)。

今年は川崎在住。川崎の神様と仲良くしたいと思います!

| | コメント (2)

2007/01/01

あけましておめでとうございます。

年末年始のうちになんと70,000hits!ありがとうございます。

干支にちなんで、今日は京急の赤い電車を。

赤い電車

なぜこの画像かといいますと・・・
ズームイン!

いのしし

お正月限定(?)の干支バージョン。
鉄道ファンに混じって撮影してきちゃいました。

皆様の一年が幸多きものになりますよう・・・。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »