« 川崎大師で初詣。 | トップページ | 川崎で世界一が決まるとか? »

2007/01/03

箱根の山は 天下の険

去年に引き続き、箱根駅伝を観戦しました。

同じく10区ですが、去年はゴール前の日本橋で「遭遇」したのに対し
今回は川崎市役所通りから「狙って」観戦しに行きました。

旗ゲット
読売新聞とスポーツ報知の旗をもらいました。
これを使って応援するのは夢でした・・・!
(地方に住んでいたから特に。)

巫女さんも?
稲毛神社の巫女さんも観戦です。

選手の写真を撮ろうと思ったのですが
「つい応援に熱が入ってしまい&目の前をあっという間に駆け抜けていく」
ので、ほとんどシャッターを切ることはありませんでした。

関東学連選抜
選手のスピードに慣れたころ、撮影成功!奇跡的な一枚。

右の緑のユニホームを着た選手は
おそらく関東学連選抜(青山学院)の米澤選手でしょう!

ふと気が付けば、全走者の応援をしていました。
さあ、これから家に帰ってテレビでゴールを見守らねば。
ダッシュで帰宅しました。

昔から駅伝は大好きでしたが
映る景色が馴染み深いものになるほど
愛着は増しますね。

帰り道
こちらは帰り道の様子。
すごい人出だったことが分かります。

--てくブロ関連記事--
「初・箱根駅伝」(2006年1月3日)

公式サイトはコチラ>>『東京箱根間往復大学駅伝競走』

|

« 川崎大師で初詣。 | トップページ | 川崎で世界一が決まるとか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川崎大師で初詣。 | トップページ | 川崎で世界一が決まるとか? »