« いつの間に?看板リニューアル「フジマート」! | トップページ | 「ダイヤ付きケーキ」プレゼント? »

2006/12/19

ゆりかもめ「市場前駅」あたりは、今・・・

2012年、築地に替わって東京中央卸売市場が開設予定である、ここ豊洲。
でも、2006年冬現在はまだまだ何もありません。

市場前駅

独特の秩序とプロ意識で構成される、緊張感溢れる築地市場場内。
そして、活気あふれる台所ともいえる買い食いが楽しい築地の場外。
勝どきに住んでいた頃は「土曜朝のとっておき」として
早起きしては贅沢な時間を楽しんでいました。

築地市場すぐそばにある、この場所の守り神「波除神社」。
行きかう人たちは、神社の前でふと立ち止まり軽くお辞儀をしていきます。
そこにある感謝の気持は、とても自然でした。

でも、再開発の進む豊洲に市場が移転してしまうと
築地で培われたこのような文化が一度リセットされるような気がします。

2012年、この町はどのような姿を私たちに見せてくれるのでしょうか・・・。

|

« いつの間に?看板リニューアル「フジマート」! | トップページ | 「ダイヤ付きケーキ」プレゼント? »

コメント

紫さん、こんばんは。
波除さんはやはり移転しないのですね。

新しい豊洲市場は、どんな歴史を刻んでいくのか
不安だったり楽しみだったりしています。
きっと築地とはまた違った印象の街になるのでしょうね。

まだちょっと先の話ですが
開場した折にはぜひ足を運んでみようと思っています!

投稿: chibicom(管理人) | 2006/12/20 22:44

こんばんわ。

豊洲に市場が移転しても波除さんは移転してこない(築地の地場の守り神さんだから、だそうです)そうです。

なんでも新しいコトをする時は批判もあるのは仕方ないと思うので、いろいろ試行錯誤しながら、新しい「豊洲市場」としての風土や歴史を培っていって欲しい、と地元民は思っています。

投稿: 紫(むらさき) | 2006/12/20 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつの間に?看板リニューアル「フジマート」! | トップページ | 「ダイヤ付きケーキ」プレゼント? »