« 赤玉たまご100円でゲット! | トップページ | ランチ難民発見!ミューザ川崎 »

2006/10/02

20年前の“トレンディスポット”川崎Azalea(アゼリア)

ラゾーナはやはりしばらく混み合っているので、東口へ避難。
駅ビル川崎BE、地下街Azalea(アゼリア)、岡田屋モアーズなどなど
どこも何かしらのキャンペーンを開催しています。必死。

そんな中、目にとまったのがこちらの催事。

20周年回顧展

川崎Azalea(アゼリア)「1986年回顧展 Time Slip '86」です。

そう、このブログでも何度か取り上げていますが
川崎駅東口地下街であるアゼリアは今年で20周年を迎えました。

主要商業施設同士を結び、バスターミナルの横断路も兼ねたこの街は
交通量の多い駅前の移動でも、全く信号に邪魔されません。かなり便利。

出来た当時は、現在のラゾーナ以上の盛り上がりだったのではないでしょうか?

こんな時代もありました

この回顧展は1986年のカルチャー、政治、スポーツなどを
当時のランキングや新聞記事などから振り返る構成です。

その中で、別格扱いのコンテンツとして「男女7人秋物語」が挙げられています。
というのも、このドラマ、アゼリアでロケが行われていた模様。
あ!明石家さんまと大竹しのぶが、見慣れた地下街を歩いているパネルが!

80年代のいわゆる「トレンディドラマ」である男女7人。
それが川崎で撮影されたことがあるということに驚きました。

当時岡山の小学生だった私には
ドラマの舞台なんてどこか遠い世界のようでしたが・・・
何のことはない、ここ川崎で御座いました。

この回顧展は10月6日まで。サンライト広場にて。
興味のある方は、ぜひ!

|

« 赤玉たまご100円でゲット! | トップページ | ランチ難民発見!ミューザ川崎 »

コメント

mamanさん、情報ありがとうございました。

>さいか屋からアゼリアに下りてきて
食事所通路左角、ロッテリアの向かいの喫茶店です。

この説明でばっちりです。わかりました!
近日中に行ってきますので、レポートお楽しみに!!

投稿: chibicom(管理人) | 2006/10/09 21:32

えっと、お知らせしておきますね。
その喫茶店、名前は覚えてません(長年すんでいても店の名前を覚えていないのです・・)

ちょうどさいか屋から地下アゼリアに下りてきて(さいか屋の食品売り場から)アゼリアの食事所通路左角です。(さいか屋を背にして)ファーストフードロッテリア?でいたか、その向かいの喫茶店です。

この説明でわかりましたでしょうか?

投稿: maman | 2006/10/07 01:28

maman さんいらっしゃいませ。情報ありがとうございます。
地下街が出来たその時をリアルタイムでご経験なさったのですね。

>さんまとのデートで使った喫茶もアゼリアに健在してます。
本当ですか!20歳の老舗喫茶店、興味アリです。

>川崎にはモアーズがある
このキャッチフレーズも、今眺めると新鮮です。
私にとってモアーズは「生活密着型の安くて便利なお店」という印象。
老若男女が利用しているので「唯一若者に人気がある」というのは
とても意外です。

時代は移り変わっているのですね。


投稿: chibicom(管理人) | 2006/10/05 22:03

邪魔します

アゼリアができ、初の地下街を降りたのが、OL時代の朝の出勤でした。胸弾んで退社後立ち寄りましたがそんなに混雑した記憶がないのです。当時はメディアなんぞ、今のようにそれほど
騒がれていなかったような?あのモアーズができたときも
私が二十歳のころでしたが、ダイスのオープン時のようではなかったような・・・<川崎にはモアーズがある>というキャッチフレーズでしたが、ほんとに何もない街だったんですね。
当時はモアーズが唯一若者に人気があったんですけど・・

男女7見てましたよ!さんまとのデートで使った喫茶もアゼリアに健在してます。少し離れて、京急ガード付近のレストランも(市電どおりのほう)外観は残ってますが今は焼肉店になったと思います。

さいか屋もロケ地になりました。斉藤由紀の確かデパート物語?

アゼリアができる前、工事をしていたころは大学生でした。OL時代はアゼリアを利用しました。昔のまだ発展していない川崎を子供のころからずっと見つめてきました。

横浜東京に劣らぬ立派な駅周辺になりました。

それに伴い、昔の川崎を知らない人が増えてきたと思います。

投稿: maman | 2006/10/05 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤玉たまご100円でゲット! | トップページ | ランチ難民発見!ミューザ川崎 »