« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

西口さんかく公園登場。

ラゾーナ川崎がオープンして最初の週末です。
混雑しているのは分かりきっているので
あえて、区民のための温水プール「ヨネッティ堤根」へ。

200円でがっつり泳いだ後、だるい体で自転車をこいでいると

公園発見

ただいま整備真っ只中の新しい公園を発見。
看板を見てみると・・・

西口さんかく公園

その名も「西口さんかく公園」です。敷地が三角だからでしょうね。

場所はJR川崎駅西口、ミューザ前の大宮中幸町線を堤根方面に進んだところ。
公園の隣では「ブリリアタワー川崎(ELLE DECOとのコラボマンション)」が建設中でした。

こちらが遠景。
大宮町跨道橋から眺めた西口再開発地区です。

マンション群とミューザ

マンション群とミューザ川崎。そして右手にはラゾーナが見えます。
周りの建築物が比較的低層なので、遠目から眺めると少し特異な光景ですね。

| | コメント (2)

2006/09/29

Azalea(アゼリア)にフラガールズ!

夕飯の買物をすべく駅前を移動中・・・

アゼリアにフラガールズ

東口地下街Azalea(アゼリア)の広場に人だかり。
近寄ってみると映画「フラガール」に出演中の、その名も“フラガールズ”の皆さんでした。

以前の日記にも書きましたが、この映画は駅周辺のシネコン
「TOHOシネマズ」と「チネチッタ」の両館で上映されており
初日の舞台挨拶も行われました。ちょっとした盛り上がりを見せています。
李相日監督が川崎在住というご縁もあるのかもしれませんね。

--てくブロ関連記事--
「フラガール、舞台挨拶2連発だそうです。」(2006年9月17日)

| | コメント (0)

2006/09/28

どこかで見た顔。

ラゾーナにて遭遇。地元に根付いた若者二人。

かわさき すまいる

どこで会っただろう・・・と考えていたら
川崎駅東西連絡通路の巨大ビジョン(ラゾーナ側)でお目にかかっていました。
かわさき すまいる(TVK)」のレポーターさんではないですか。

とはいえ、私は普段テレビを観ないので
巨大ビジョンで放送される静止画像CMで拝見するのみ。
一回あたり30秒程度のお付き合いです。
それが、CMから本放送を飛び越し、いきなり「生」のお二人にお会いできました。
ラゾーナからの中継なのですね。驚きました。

ちょっと調べてみたところ、彼らの本業はストリートを中心に活躍する歌手なのだとか。

行く先々でミュージシャンに出会うなんて
これも「音楽のまち かわさき」ゆえでしょうか?

--
番組ホームページ>>「かわさき すまいる」
ベストパートナー(彼らのユニット)ホームページ>>「ベストパートナー オフィシャルサイト」

| | コメント (0)

2006/09/27

旧東芝工場内の出雲神社です。

昨日に引き続き、本日もラゾーナ川崎プラザのプレオープンです。

お決まりのショップ紹介はひとまず公式サイトにお任せすることにしまして
今日はラゾーナ敷地内で見つけた旧東芝工場内の名残をご紹介。

出雲神社
こちらは「ラゾーナ出雲神社」です。

縁結びの神様として有名な島根県の出雲大社。
その分社が旧東芝工場内にあったのだそうです。
(巨大メーカーの工場に縁結び、というのも不思議な組み合わせで面白いですね)

ラゾーナ建設にあたり、屋上の緑地に移設。
これからもこの地で出雲大社のご利益を授かることができますよ。

不思議な数字
JR連絡通路側から入ってすぐ、足元に並ぶ不思議な数字を発見。

何を意味しているのか、結局分からなかったのですが
「もしかしたら旧工場の何かを象徴する数字なのでは?」と
勝手に想像しては楽しんでいます。

噂によると、この他にも敷地内には
東芝時代の歴史を語るオブジェがいくつかあるのだそう。
謎かけのようで楽しいですね。
(桜の木も何本か移植されているようです)

とはいえ、明日の本オープンからしばらくの間は
ものすごい混雑でしょうから、宝探しの続きはもう少し先のお楽しみ、ということで・・・。

今日のラゾーナ

最後に、今日のラゾーナの様子です。
夕方から天気が持ち直し、吹き抜けの広場も活気付いていましたよ。

| | コメント (2)

2006/09/26

ラゾーナ川崎、プレオープンでした。

会社からの帰り道、西口に向かって人が吸い込まれていくという
今までに無い場面に遭遇しました。

ラゾーナ入口
近寄ってみると、ラゾーナがなぜか開いている!
なんで?オープンは28日じゃないの?と、疑問に思いつつも、
私もその流れに乗って敷地内に入ってみました。

知らん顔して入ってみて
もしもゲートがビーって鳴ったり、警備員に注意されたりしたら
出れば良いやって(笑)

Dscf0002_2

大丈夫、中に入れました!というか、既に一般のお客さんでいっぱい。
テナントも営業しており、どうやら今日はプレオープンだったようです。
(じゃあ、正式オープンと何が違うの?という感じですが・・・)

奥にはミューザ
奥にはミューザ川崎。

駅から西口を通るいつもの帰り道なのにありえない人の量。
私はただただ驚くばかりでした。

これからは、今日のこの光景が「西口のスタンダード」になるのでしょうか?

| | コメント (4)

2006/09/25

工事用の壁が取り払われました。

ずっと工事が行われていた、川崎駅西口。
今週木曜の大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」オープンを目前にして
工事壁が取り払われました。

連絡通路側から
こちらが連絡通路からの直結部分。
建物の奥が吹き抜けの広場になっており、一直線に繋がっています。
広々とした明るい印象ですね。
今日はプレス開放日だったのでしょうか?中に入っている人もいたようです。

バス乗り場近く
連絡通路から一階に降りたところ。舗道が広がったので歩きやすくなりました。

オープン間近ということで
期待が先行し、ラゾーナの話題が多くなってしまいました。

実際に開店してみたら
昔から店を構えている周辺環境への影響や、利用者の評判・感想が
明らかになってくるのでしょう。

新しい西口はまだまだこれから、です。

| | コメント (4)

2006/09/24

かわさき阿波おどり

銀柳街に色とりどりのちょうちん飾りがお目見え。
銀柳街

何かイベントでもあるのか?と辺りを見回すと
「かわさき阿波おどり」のポスターを発見しました。
かわさき阿波おどり

日程は10月7日(土)。
そういえば、阿波おどりは以前住んでいた勝どきでも開催されていました。
定番のイベントコンテンツになってきましたね。

拡大
こちらが出場者のみなさん。
あぜりあ連、川崎BE連など地域の商業主による阿波おどり連が確認できました。

その中でちょっと目をひくのは右から二番目の・・・

くすのき連

大田区役所くすのき連。

川崎じゃ、ないじゃん。

実はこの「くすのき連」、前述の勝どきで行われた阿波おどりにも出場。
かなりウマいです。

もし当日川崎にいらっしゃる予定の方は、阿波おどりもご覧になってはいかがでしょうか?
「くすのき連」大注目ですよ。

--てくブロ関連記事--
「中央区観光商業まつり&ウォーターフロントまつり」(2005年10月1日)


| | コメント (2)

2006/09/23

2006年9月、西口の風景。

すっかり秋の空です。
子どものころ、運動会の日がちょうどこんな感じでしたね。

西口の様子

再開発の進む川崎駅西口。最近はこんな感じです。
左手に川崎駅とオープン前のラゾーナ。奥にはミューザ川崎。
道路の整備が進み、出来たての街の匂いがします。

| | コメント (0)

2006/09/22

大塚製靴横浜工場に行ってきました。

先週末、知人の紹介で大塚製靴(せいか)のバーゲンに行ってきました。
場所は東急東横線日吉駅から徒歩15分くらいの横浜工場。

今まで知らなかったのですが、大塚製靴はあのHush Puppies
BURBERRYなどの靴の製造・販売も行っているとのこと。

看板
おしゃれな看板。

入口
入口。

歩道のタイル
工場内の歩道には靴の絵のタイルが。

バーゲンには市販の靴はもちろんのこと、
試作品や革製のお財布、定期入れなんかもありました。
今回のイベントは招待者のみでしたが、工場内にはクツの資料館が併設されており、
こちらは誰でも見学できるようです(平日のみ)。

工場好きにはたまらないスポットですね。


--INFO--
大塚製靴横浜工場
横浜市港北区日吉本町4-8-1
045(561)2701
公式サイト>>「大塚製靴株式会社

| | コメント (0)

2006/09/21

ナゾーラ遭遇。

帰り道、川崎駅の改札内で
ラゾーナ川崎プラザの総理大臣(?)「ナゾーラ」さんにお会いしました。

ナゾーラ
彼。

私も記念に握手。
「いろいろあると思うけど、頑張れよ」
と声をかけておきました。

すると係員のお兄さんが速やかに
「さ、公務は終了ですので、帰りましょう」と
彼を連れて行ってしまいました。
(私、なれなれし過ぎたのでしょうか?)

立ち去る彼
改札を出ようとするナゾーラ。

これからしばらくの間、彼を目にする機会は増えそうですね。

| | コメント (2)

2006/09/20

J's GARDEN 川崎BE店

先週末、どうしても甘いものが食べたくなって川崎駅周辺をてくてく。
1時間ほどさまよっていたところ、川崎BEにJ's GARDENというお店を発見。
入ってみることにしました。

注文したのはケーキ3つとスープ1杯。
これだけ食べて二人でたった840円でしたが、どれも美味!
特に「にんにくと卵のスープスペイン風」には驚きで、
味覚に新たな価値観が加わった思いがしました。


調べてみたところ、このお店はジョナサンの新業態だそうです。
そのジョナサンはすかいらーく系だそうで、
スカイラークガーデンズはジョナサン系だそう。
そして、すかいらーくという名前のお店は今後なくなっていくとのこと。
複雑ですね・・・。


「業界再編」「集中と選択」の波を身近に感じた週末でした。


J's GARDEN川崎BE店


--INFO--
J's GARDEN 川崎BE店
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1
044(221)0180
公式サイト>>「J's GARDEN

| | コメント (2)

2006/09/19

ステンドグラスのある街、銀柳街。

再開発の続く西口の話題ではなく
今日は東口側(川崎区側)の街の様子についてご紹介です。

ステンドグラス

商店、飲食店が立ち並び
昼も夜もなくざわざわしている印象の「銀柳街」ですが
ふと見上げてみるとこんなに贅沢で落ち着いたつくり。

天井はステンドグラスが配され
アンティーク調の丸い灯りが数メートルおきにさがっています。
白々と明るくなりすぎず、また陰気になりすぎない雰囲気です。

でも・・・

これが現状

ちょっと引いた眼で見ると、こんな調子。
カラオケ、漫画喫茶、ゲームセンターの大型看板や幟で
もともとの内装がすっかり埋もれてしまっています。

実は銀柳街のテーマは
「花とステンドグラスのある町」だとか。

せっかく統一したイメージで商店街づくりをしているのですから
商店主も「景観を大事にする意識」を持ってもらいたいものですね。

| | コメント (2)

2006/09/18

アゼリアのエスカレーター工事が終了。

アゼリアの入口(JR駅側)エスカレーターの増設工事が終了していました。

下から
下からの様子

上から
上からの様子


あれ? ホントに増えました?
工事前の状態を良く覚えていないため、増えたかどうか気づきませんでした。
でも、確かにエスカレーター前の混雑は解消された様子。
以前はいつも人が並んでいてなかなか前に進めなかったのですが、
ずいぶん移動しやすくなりました。


次はBEの地下とつながれば便利になるのになぁと思っています。

| | コメント (3)

2006/09/17

フラガール、舞台挨拶2連発だそうです。

川崎は駅前にシネコンが2箇所あります。
(チネチッタ、TOHOシネマズ)

次の週末23日に公開される李相日監督の「フラガール」。
なんと当日の舞台挨拶がどちらのシネコンでも行われることになりました。

TOHOシネマズは13時~の回終了後に。
Dscf0001_2

そして、チッタでは14時25分~の回の後です。
Dscf0011

初日の恒例行事である、舞台挨拶。
これまでは映画会社直営の映画館から単館系まで揃う
有楽町、銀座が定番でした。

今回の「フラガール」の場合は、初日挨拶は計3回。
なんとそのうちの2回が川崎で行われることになります。
シネコンは映画館の形態として定着してしまったようですね。
(これも時代でしょうか?)

9月28日オープンのラゾーナ内にもシネコンが入るとのこと。
一つの駅の周りに3つのシネコンとは!

「2本でいくら」の名画座に馴染んだ私としては
手ごろな価格とユニークな作品の選択を願ってやみません。

--チケット申し込みINFO--
TOHOシネマズ川崎
チネチッタ
※どちらの会場もまだ購入できるようです(2006年9月17日現在)。

| | コメント (0)

2006/09/16

木が育ちすぎて・・・

9/28オープンのラゾーナですが、徐々にテナントの看板も貼られて
どこにどんなお店が入るのか見えるようになって来ました。
「あそこは横浜銀行かぁ」「こっちはJTBだね」と、オープン前から
思いを馳せる毎日です。

木で見えない・・・

しかしながら気になることが。
上の写真は川崎駅のペデストリアンデッキからの様子なのですが、
木が邪魔でどうもラゾーナの看板が見にくい・・・。
見回してみると、駅前ロータリーに植えられた木はどれも大きく育ち、
モサモサしてます。

確かに緑は大事です。
でももう少し配置を考えたり手入れをしたりして、
景観や町の印象を大事にして欲しいと思いました。

| | コメント (2)

2006/09/15

もうポイントカードが発行されてます。

仕事からの帰り道、西口へ向かうと
28日オープンの「ラゾーナ川崎」前へ多くの人が集まっていました。

人だかり

近寄ってみると、そこは「ラゾーナ川崎プラザ ポイントカード」の申し込み場。
書類の記入台へは長い列が伸びています。

カードは、100円1ポイントの現金専用のものと
ポイント率が倍になる「お約束」のクレジット機能つき、の計2種類。

ポイントカードでした

どちらも年会費永年無料だそうですが
私はクレジットカードを複数枚所有しないようにしているので
きっと現金専用カードを持つことにすると思います。

作ったはいいけれど、これから2週間は財布で眠る運命にあるポイントカード。
なのにこの人だかりとは!注目度の高さが窺えますね。

| | コメント (0)

2006/09/13

「落馬止め天神」で何をお願いする?

多摩川を渡って東京側、六郷土手沿いにある北野天神です。
ここは別名「(落馬)止め天神」と呼ばれています。

止め天神の入口。
止め天神の入口。

説明書きに目を通すと、毎月25日に縁日が開かれるそうで

「八代将軍吉宗公の落馬を止めた天神様の御加護にあやかる伝統のある神事です」

との一言が!

説明書き
これが問題の説明書き。

すごい、暴れん坊将軍があんなに勇ましく馬を乗り回すことが出来ているのは
この神社のおかげだったんです!いいことを聞きました。

縁日ではご利益のあるという「木馬」に誰でもまたがることができるそう。
「落ちない」という意味で受験の合格祈願や商売繁盛に。
また「止める」効力を期待してギャンブルや悪事から足を洗う後押しに。

みなさんは何をお願いしてみます?

--INFO--
北野天神
東京都大田区仲六郷4-29

--
ここで、てくてくブログからのお知らせです!
別館「てくてく旅行ブログ」をオープンしました。こちらもよろしくお願い致します。

| | コメント (2)

2006/09/12

ミューザ川崎40番地

川崎駅西口にある音楽施設「ミューザ川崎」。
こちらの1・2階には各種テナントが入っています。

その中で、独特の存在感を放つのは「40番地」。
40番地

40番地

ミューザ1階の駅側にあるテナント群で
こじんまりとした定食屋街となっています。

以前知人に話を聞いたところによると
これらの店舗の多くは、西口再開発前から
同じ土地(現:ミューザ)で商いを続けているとのこと。
再開発前、というと辺りが工場地帯だったころですね。
どのような光景だったのか、興味があります。

沖縄料理店やそば居酒屋などもあるので
小腹が空いたから一休み、または会社帰りにちょっと一杯だけ
というときにいかがでしょうか?

| | コメント (6)

2006/09/11

50000 hits ありがとうございます!

こんばんは、chibicom(管理人)です。

10日に「てくてくブログ」が50000hitsを達成致しました。
どうもありがとうございます!

川崎でブログを再開したのが3月10日でしたので
ちょうど半年経ちました。早いものです。

私の住む幸区は、今ちょうど再開発の真っ只中にあります。
そのため、街の風景は非常に慌しく変化しています。
以前住んでいた「勝どき」もそうでしたが
これからの数年で次世代の街の雰囲気が決定される・・・
そんな過渡期に来ているような感じです。

今月28日、再開発の目玉、ラゾーナ川崎プラザがオープンします。

入口
こちらは駅からの連絡通路の様子。もう繋がっています。

ロゴ
外装は工事中。LAZON・・・?まだ最後の「A」が着いていません。

これからも「住んでいる街の普段の姿」を散歩しながら見つけていきたいと思います。
今後もどうぞ「てくてくブログ」をよろしくお願いします!

| | コメント (6)

2006/09/10

六郷ゴルフ練習場に行ってきました

先週、天気が良かったのでゴルフの練習に行きました。
家からゴルフバッグを担いで京急川崎駅まで歩き、
京急に乗って多摩川を渡って、六郷土手駅へ。

六郷土手駅
六郷土手駅。そこは東京都大田区。

駅からは多摩川に向かって約5分。
河川敷に練習場が広がります。

六郷ゴルフ場入口
六郷ゴルフ場入口。

六郷ゴルフ場
六郷ゴルフ場。

休日とあって、結構混んでました。
地面が土でフラットなのと、ネットがないので距離感が取りやすかったです。


でも、隣り駅とはいえ、ゴルフバッグを担いで電車で来るのは結構しんどいですね。
川崎側にも練習場があれば良いのに・・・。


--INFO--
六郷ゴルフ場
東京都大田区仲六郷4-29-1
03(3731)7147

| | コメント (0)

2006/09/09

ちょっと受けたい「江戸文検」。

実は勉強好きの私。
いっとき資格取得に精を出したことがありました。
最近は「これ!」というものが無く、手持ち無沙汰だったところ・・・

江戸文検

江戸文化歴史検定・・・!@青山学院大学。

あ、これちょっと受けてみたい(笑)。
試験日は11月3日、受験料は2級5,250円、3級4,200円だそうです。

ただ一つ気になるのは、これが「第一回」の実施だということ。
どんな試験でも、初回は何かの不備がつきものですから。

ということで。
申し込みは9月25日だそうですが、今回は見送るかもしれません。
でも興味は尽きないのため、しばらくチェックを続けます!!

公式website>>「江戸文化歴史検定」

あ、受検者全員にポスタープレゼントだって!
受けようかなあ、迷うなあ・・・。

| | コメント (0)

2006/09/08

川崎能楽堂の公演が間近です。

以前ご紹介した「川崎能楽堂」。

こちらの公演がいよいよ来週9月16日だそうです。
川崎能楽堂
興味のある方はぜひ!

題目と解説はこちら>>「川崎市定期能」

--INFO--
川崎能楽堂 
川崎市川崎区日進町1-37 
044(222)7995

| | コメント (0)

2006/09/07

人生初・サンマーメン

以前「川崎駅西口には中華料理屋がたくさんある」ということを書きました。
とはいえ、いつでも行けるしねー、と思うと結局なかなか足が向かわないものです。

でも、先日ついに足を踏みいれ、神奈川名物・サンマーメンを初体験致しました!

サンマーメン
サンマーメンです!ボリュームたっぷり。これで600円は安い!

ニラレバ
なんと夜でも定食が注文できました。こちらは「ニラレバ定食(の一部)」。
ご飯、ザーサイ、卵スープ、杏仁豆腐がついて700円。
レバーと卵スープが絶品。

店舗外観
今回のお店はハッピーロードにある「美味苑」。
外観はこんな感じ。赤い看板が目立ちます。

早い時間だったので、当初の客は私たちだけだったのですが
続々と中国人の若者が入店、料理に舌鼓をうっていました(華僑が多いのかな)。
それだけ本場の味に近いってことでしょうか?
初めて入ったお店だけど、アタリって感じでちょっと嬉しい!

--INFO--
美味苑
川崎市幸区南幸町2-18-9
044(511)2858

--てくブロ関連記事--
「犬も歩けば「サンマーメン」。」(2006年5月18日)

| | コメント (2)

2006/09/06

幸区は川崎じゃないのー?

実は川崎市、七つの区によって構成されています。
細長い地域ですので、臨海部から内陸部まで南北に渡って
順々にそれぞれの区が配置されています。
(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区)

そして、私の住んでいる「幸区」は北から二番目。
JRの線路を境として川崎区と接しています。

さてさて。
今回なぜこんな長い前フリをしたかというと・・・きっかけは
川崎を奏でる
これ。

駅から地下街へ向かう通路に備え付けられた「Azalea(アゼリア)ビジョン」です。

ここでは周辺店舗の宣伝や、地域情報が放映されているのですが
そのコンテンツの一つに「川崎を奏でる」というプロモーション映像があります。

これはクラシック音楽にのせて
「音楽のまち」である川崎市を北から順番に紹介していくというもの。
川崎区を象徴する臨海部の工業地域 や ラ・チッタデッラから始まります。

おお、おお、じゃあ次は幸区ね。と思っていたところ・・・

あ。等々力(中原区)に移った。

未練が捨てきれず最後まで鑑賞したのですが
結局は北の方(麻生区)が紹介されて、映像終了ーー。

「川崎を奏でる」ですよね?これ???
幸区はお仲間に入れてもらえなかったのでしょうか?

最初に目にしたその日から
確認のため、何度も足をとめてこのコンテンツを見守っているのですが
やっぱり幸区の「さ」の字も出てきません。

ミューザのお膝元なのに、なぜ奏でさせてくれないのでしょう?
事情をご存知のかた、是非教えてくださいませ・・・!

| | コメント (6)

2006/09/05

プレゼントの中身は!

8月23日の記事「川崎アゼリア20周年!」でご紹介した巨大なプレゼント。

ふと通りがかると、既に中身が公開されていました!
ガードマンよって厳重に警備されている、その豪華商品とは・・・

びーえむ!

BMW 116i ーーー!

なんと車でした。
簡単なクイズに答えることで応募できます。

パソコンからも回答できるので、運試しをしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに我が家では
「当たったらどうする?」「駐車場無いよね」「困ったね」
と既にトラタヌな会話が展開されております。

--INFO--
川崎Azalea(アゼリア)公式サイト>>Azaleanet ←応募はこちらから!

--てくブロ関連記事--
川崎アゼリア20周年!」(2006年8月23日)


| | コメント (2)

2006/09/04

コンソメ?

工事中のラゾーナ川崎。
ふと見上げてみたら、見覚えのあるロゴが・・・。

ロゴ

見覚えのあるロゴ


拡大ロゴ

拡大図


やっぱりコンソメのようです。
おしゃれメガネのコンソメ、神奈川発出店が川崎とは光栄です。


意味なく通ってしまいそうな予感・・・。


--INFO--
CONSOMME
公式サイト>>「CONSOMME

| | コメント (4)

2006/09/03

オラガビール跡

昨日おふろの国に行く途中、新鶴見橋の近くに大きな廃墟がありました。

オラガビール跡

調べてみたところ、この建物は寿屋(現サントリー)が昭和9年まで造っていた
「オラガビール」というビールの工場だったそうです。
今はボロボロで何も使われていないそうですが、威風堂々とした姿は
今でも健在といった感じです。


そういえば、鶴見川の下流にはキリンビールの工場もありました。
今では随分汚れてしまっていますが、以前はきれいな水が流れていたのでしょうか。


--てくブロ関連記事--
「キリンビール工場へ行ってきました。」(2006年4月14日)

| | コメント (2)

2006/09/02

おふろの国に行ってきました

どうしてもサウナに入りたくて、おふろの国に行ってきました。
鶴見川を渡って横浜市鶴見区へ、移動はもちろんチャリンコです。
(チャリで川崎市を出るのは初めて!)

鶴見川

タマちゃんも住んでいた鶴見川。


入り口
おふろの国

おふろの国に到着。

お金を払って早速入国。中はというと・・・休日と言うこともあって大混雑。
でもおふろの種類はたくさんあるし、サウナも露天風呂もありました。
平成12年オープンということもあって、建物も新しいし気持ち良かったです。
これで平日500円(休日700円)は安い!
オプションで韓国式アカスリやマッサージもやっているそうです。

おふろの国ホームページによると、お風呂のほかにも
『レスラーVSタコ』(!)といったイベントもやっているそうです。


昨今の原油高騰の中、値上げせずに頑張っているおふろの国をみんなで応援しましょう。


--INFO--
おふろの国
横浜市鶴見区下末吉2-25-23
045(585)4126
公式サイト>>「おふろの国

| | コメント (0)

2006/09/01

新堀ギター、アゲイン。

6月26日の記事でご紹介した「ギターコンサート」
そこで演奏していた「新堀(にいほり)ギター」の方たちが、今日もミューザに!

新堀ギター、アゲイン

今日は男性6人のギターユニットによるコンサートでした。
残暑厳しい毎日に、弦楽器の音は一服の清涼剤です。

このイベントは専門学校の紹介、という営業的な側面もあるのだと思いますが
押し付けがましくないので、気軽に立ち寄ることができます。

私は川崎に越してきて
音楽を耳にする機会は確かに増えています。
市内での活動はちゃんと根付き始めている・・・ということでしょうか?

しかしながら、他県へ対する「音楽のまち かわさき」のアピールは
まだまだ弱いと思います(東京の人はきっと知らないでしょう)。
次の一手に期待ですね。

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »