« 木が育ちすぎて・・・ | トップページ | アゼリアのエスカレーター工事が終了。 »

2006/09/17

フラガール、舞台挨拶2連発だそうです。

川崎は駅前にシネコンが2箇所あります。
(チネチッタ、TOHOシネマズ)

次の週末23日に公開される李相日監督の「フラガール」。
なんと当日の舞台挨拶がどちらのシネコンでも行われることになりました。

TOHOシネマズは13時~の回終了後に。
Dscf0001_2

そして、チッタでは14時25分~の回の後です。
Dscf0011

初日の恒例行事である、舞台挨拶。
これまでは映画会社直営の映画館から単館系まで揃う
有楽町、銀座が定番でした。

今回の「フラガール」の場合は、初日挨拶は計3回。
なんとそのうちの2回が川崎で行われることになります。
シネコンは映画館の形態として定着してしまったようですね。
(これも時代でしょうか?)

9月28日オープンのラゾーナ内にもシネコンが入るとのこと。
一つの駅の周りに3つのシネコンとは!

「2本でいくら」の名画座に馴染んだ私としては
手ごろな価格とユニークな作品の選択を願ってやみません。

--チケット申し込みINFO--
TOHOシネマズ川崎
チネチッタ
※どちらの会場もまだ購入できるようです(2006年9月17日現在)。

|

« 木が育ちすぎて・・・ | トップページ | アゼリアのエスカレーター工事が終了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木が育ちすぎて・・・ | トップページ | アゼリアのエスカレーター工事が終了。 »