« 横須賀基地のオープンベースに行ってきました。 | トップページ | 京急の青い電車。 »

2006/08/06

カレーと海軍の街、横須賀。

横須賀特集(?)第二弾です!

昨日の記事で、横須賀基地オープンベースの様子を紹介したので
今日は普段の街・・・つまり基地の外を歩いた時の印象を
書いてみたいと思います。

Sta
こちらはJR横須賀駅です。全国で唯一階段のない駅舎なんだとか。
確かにホーム、改札、出口までフラットでした。

Sukare
改札を出たところで発見、横須賀のイメージキャラクター?「スカレー」君です。
横須賀のスカ?海軍カレーのカレー?それでスカレー?
この鳥、街のいたるところで見かけました・・・。

Curry_01 Curry_02
横須賀名物海軍カレー!「YYポート横須賀」で食べました。

日本風カレーの原型と呼ばれるもので
日本海軍のメニューとして供されていたものだとか。
サラダ、チャツネ、牛乳と一緒にいただきます。
ちなみに、カレールーは調理実習でつくったあの懐かしい味がしました。

Coco
なんとココイチでも、よこすか海軍カレー。横須賀限定メニューでしょうか?
チェーン店のご当地メニューには、つい注目してしまいます。

さて、足をのばして、三笠公園へ。記念艦「三笠」を観に行きました。
Mikasa_01 Mikasa_02

この戦艦がイギリスで作られたのは、明治時代のこと。
日露戦争では、連合艦隊の旗艦としてバルチック艦隊に勝利したそうです。
艦内には当時の様子を伝える資料が展示されていました。
また、司令長官の部屋や士官たちの会議室も観ることができます。

一連の展示物を通して、この船の中には
「指揮を執る者」「作戦を練る者」そして「それを実行する大多数」が
確かに存在したのだと感じました。
目的達成のために、合理化され尽くした組織・・・を目の当たりにした気がします。
ざっと見るだけで1~2時間ほど経過。かなり見ごたえがある内容です。

最後に、横須賀の街の様子を少しご紹介。
他の都市では見かけない風景に出会いました。

Town_01 Town_02
英語で記された不動産物件(写真左)と、買い物途中の?自衛官(写真右)。

Town_03 Marine
どぶ板通りは日本語と英語が半々(写真左)。
ダイエーでは米海軍によるジャズ演奏、曲目紹介が全て英語で、容赦無い!(写真右)

Ticket
ちなみに記事の中で紹介した「三笠」、自衛官は別料金だそうです。
こんな自販機は生まれて初めて。驚いたので記念撮影。

--INFO--
記念艦「三笠」
横須賀市稲岡町82-19
046(822)5408

|

« 横須賀基地のオープンベースに行ってきました。 | トップページ | 京急の青い電車。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横須賀基地のオープンベースに行ってきました。 | トップページ | 京急の青い電車。 »