« 東口ランドマーク「NTTDoCoMo川崎ビル」 | トップページ | 川崎区の文化施設「川崎能楽堂」 »

2006/08/09

かわさき献血ルーム、初体験!

自称献血部の私。

これまでは職場近くの献血ルームで至福のときを過ごしていたのですが
「たまには地元で!」と川崎駅近くの献血ルームを訪れました。

かわさき献血ルーム

こちらが「かわさき献血ルーム」です。
日航ホテルの2階にひっそりと存在しています。
街の規模に対し、献血ルームの大きさはかなり小さめでした。

都内某所の献血ルームでは、「手相占いサービス」有り
「ハーゲンダッツorブルーシール プレゼントサービス」有り、と
かなり充実の内容だったので、どうもモチベーションが下がりがち。

サービス目当てで来ている、という訳ではないですが
献血後は最低10~15分は安静にしていなければなりません。
また、混雑時は検査まで20~30分程度待つこともあります。
その時間を快適に過ごせるかどうか、は大きな違いかと・・・。
(でも、職員さん、お医者さんの応対はとても丁寧で良かったですよ。)

30分の成分献血を終え、処遇品をもらって帰宅。
処遇品

左から・・・

・川崎市マーク入りクリアファイル
・神奈川県赤十字血液センターTシャツ
・アゼリア限定マクドナルドハンバーガー券

都内の定番は
「都内赤十字血液センターボールペン+絆創膏」だったので
それに比べると、かなり豪華です!

ハンバーガー券なんて、地元で献血して以来
お目にかかっていなかったので、てっきり廃止されたものだと思っていました。
(換金性のあるものは良くない、という風潮が一時あったため)
神奈川での献血は初めてだったので、違いが分かって面白かったです。

都心は忙しい人が多いため、待ち時間に敏感な人が多いのかも知れませんね。
「有意義な時間を提供してくれたら、その分持って帰る品物は要らないよ」
という考えかと。
ところ変われば、ルーム変わる。処遇品も変わる。ということでしょうか。

--INFO--
かわさき献血ルーム
川崎区日進町1 川崎日航ホテル2階 ←ホテル内なので落ち着いた立地です。
044(245)1857

|

« 東口ランドマーク「NTTDoCoMo川崎ビル」 | トップページ | 川崎区の文化施設「川崎能楽堂」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東口ランドマーク「NTTDoCoMo川崎ビル」 | トップページ | 川崎区の文化施設「川崎能楽堂」 »