« てくてくブログよりお知らせです。 | トップページ | ブリリアタワー川崎のモデルルーム? »

2006/07/06

お子様連れに、東芝科学館。

一昨日の日記で取り上げた通り、幸区はかつて梅の名所だったのですが
もっとも有名だったのが今の小向のあたりだそうです。

小向といえば、東芝の工場がありますね。
同じ敷地内には一般の人が観覧できる「東芝科学館」が併設されています。

大きな看板 大きな看板が出ています。

敷地入口でバッチをもらって建物へと向かいます。
私は土曜の午前にふらっと立ち寄ったのですが、アポなく入館できました。

パンフレット パンフレットより。

ここには東芝が開発した国産第一号の電化製品や
(冷蔵庫、洗濯機、計算機、ラップトップパソコンなど)
現在商品化が進んでいる次世代技術などが展示されています。

館内は自由に見てまわれるのですが
一部展示品はアテンダントの介助が必要となります。
なので、じっくり楽しみたい場合は、来館前に電話をして
「何時から何名案内希望です」と予約しておいた方が良いかもしれませんね。
見学時間の目安は一時間程度です。

ちなみに私は家から科学館まで自転車をこいで来ました!

「こんなヤツ他にいないだろう!」と思って入口側を見ると・・・

自転車たくさん

自転車たくさん。

もはや市民のためのファミリーレジャーです(笑)。

--INFO--
東芝科学館
川崎市幸区小向東芝町1(→住所が「東芝町」!さすが)
044(549)2200

|

« てくてくブログよりお知らせです。 | トップページ | ブリリアタワー川崎のモデルルーム? »

コメント

紫さん、いらっしゃいませ!

>銀行さんみたい
ごもっとも!
太陽神戸三井銀行を思い出しました。

教えていただいた「企業城下町」。
かなりドンピシャなネーミングですね。

川崎市幸区に「東芝町」があるとは
予想外で面白かったです。てっきり東京の港区あたりかと(笑)。

投稿: chibicom(管理人) | 2006/07/10 07:06

ども。

東芝さん、東京の芝浦にあるから“東芝”と思われがちですが、東京電気と芝浦産業がくっついたからだそうで。銀行さんみたいですよね。

他にも地名に企業名がついているトコ多いですよね、
茨城の日立市とか、愛知の旧・豊田市とか、紙会社の王子や旧・十條もあちこちに自分とこの企業名が所在住所ですよね。

調べたら、こういう土地を「企業城下町」というそうです。

投稿: | 2006/07/07 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« てくてくブログよりお知らせです。 | トップページ | ブリリアタワー川崎のモデルルーム? »