« 記念にパチリ「川崎競馬場」 | トップページ | 今日も夜店が出ていました。 »

2006/06/21

東京散歩、公団「原宿団地」。

先日、靴の修理をするために東京まで出かけました。

いつもと違う道を通って店に向かっていると
突如そこだけ歴史が取り残されたような一画に出会いました。

原宿団地

原宿団地

ここは原宿団地というそうです。
まず目に入るのが深い緑。
そして古い(けれど、まだ微かに人の匂いがする)集合住宅。
建物のつくりが今のものより少しずつコンパクトでかわいい。
階段が手前から奥ではなく、左右に渡っているのも珍しいのでは。

青山キラー通り 青山キラー通り

団地があるのは「青山キラー通り」という大通り沿い。
近くにはワタリウム(美術館)があり、立地は抜群に良いです。
それにしてもキラー通りとは物騒なネーミング・・・。

さて、集合住宅と言えば思い出すのが住宅公団(現:UR)。
原宿団地もどうやら1950年代の公団分譲住宅らしく約半世紀の歴史。

都心の真ん中の、アーティスティックな街にはどんな人が住んでいたのでしょう?
若い役者?デザイナーの卵?気難しい文筆家?自由な画家?
それともそれとも・・・。

--INFO--
原宿団地
東京都渋谷区神宮前3-37

--てくブロ関連記事--
「UR集合住宅歴史館に行きたい!」(2006年5月11日)
「集合住宅、団地、アパートメント・・・これが次に読む3冊!」(2006年5月12日)

|

« 記念にパチリ「川崎競馬場」 | トップページ | 今日も夜店が出ていました。 »

コメント

いらっしゃいませ~。
キラー通り、コシノさんかケンゾーさんが名づけ親ですか!
・・・そう聞くと「キラー」が格段に秀逸なネーミングのような(笑)。
オサレな昭和の匂いがしますね。

まだその頃私は地方に住んでいて
東京なんて随分遠いと思っていたけれど
気が付けば、職場は東京、住居は神奈川。不思議です。

ちなみに靴の修理は「trippen」でゴザイマス。

投稿: chibicom(管理人) | 2006/06/22 20:53

ども。

確かね~、「自動車渋滞が殺人的だったから」だったかな?
誰だったかそのあたりに住んでいたデザイナーさんがつけた(ケンゾー?コシノ?・・・そのあたりの方だったかな)と、記憶しています。
一説には「いい仕事してますねー」の骨董品屋のダンナ(byテレ東京)さんも通りの命名には絡んでいたとかいないとか!?

あの辺で靴修理とは・・・「オ○○カですか」?

投稿: 紫(むらさき) | 2006/06/22 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記念にパチリ「川崎競馬場」 | トップページ | 今日も夜店が出ていました。 »