« 麦の別れ-「芭蕉記念碑」- | トップページ | ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき »

2006/04/05

東口名物「アゼリア宇宙カプセル」

JR川崎駅東口から続く、地下街Azalea(アゼリア)。

その入口にはアゼリアのシンボルとも言える展示物
「アゼリア宇宙カプセル」があります。

細長くて白いラグビーボールの様なカプセルは、
一日7回定刻(○○時ちょうど)になると上下に開きます。
ベルの演奏がはじまり、鼓笛隊の人形が動き出します。

宇宙カプセル カプセルが開きました。

演奏は約9分。
この間ばかりは、みな足をとめてカプセルに見入っています。

ちなみに・・・ちょっと分かりづらいのですが

演奏中 演奏後
(左:演奏中【時計ナシ】、右:演奏後(通常)【時計復活!】)

演奏中は周辺のデジタル時計の表示が消えています。
楽しい時間に没頭できる、心憎い演出?

|

« 麦の別れ-「芭蕉記念碑」- | トップページ | ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麦の別れ-「芭蕉記念碑」- | トップページ | ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき »