« ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき | トップページ | 今でも現役「馬場商店」 »

2006/04/07

生麦事件と赤い電車。

京浜急行の真っ赤な電車に乗って、生麦駅まで。
普段東海道線に乗りなれた私たちには新鮮な配色です。

赤い電車 赤い電車を激写。

生麦と言えば・・・すぐ思いつくのは「生麦事件」。

1862年、馬に乗ったイギリス人が大名行列の前に立ちはだかり
殺傷事件が起きたというもの。
(当時は大名行列を邪魔する者は無礼者とされ「斬捨て御免」でした)

今、その現場には「生麦事件の記念碑」があります。

生麦事件之跡 記念碑

その後事件は薩英戦争へ発展。
ここ生麦で幕末の歴史が激しく動きました。

旧東海道には、まだまだ歴史をたどる手がかりが残っていそうです。

|

« ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき | トップページ | 今でも現役「馬場商店」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドン・キホーテ+肉のハナマサ=パウかわさき | トップページ | 今でも現役「馬場商店」 »