« 晴海埠頭から水上バスへ。 | トップページ | 勝どきですから。 »

2006/01/10

路地裏のお地蔵さま。

三が日の初詣行脚途中のこと。
佃の路地奥に、ひっそりとたたずむお地蔵さまに出会いました。

入口です 路地をゆくと・・・ 地蔵堂内です 奥にはお地蔵さま 右手には大銀杏

こちらは佃天台地蔵尊。
大人が一人通れる程度の路地に、丁寧に手入れされた入口があります。
そこをくぐってしばらく直進、左に曲がると大きな銀杏の幹に目が奪われます。

蛍光灯の明かりとお線香の香り。
その一番奥にある、一枚の岩にお地蔵さまが刻まれていました。

こちらは「子供たちの様々なことの守護」「長寿延命」「家内安全」「所願成就」の
地蔵尊とのこと。
つい寄り道をしてしまいたくなる空間なのでした。

--INFO--
佃天台地蔵尊
東京都中央区佃1-9-6

|

« 晴海埠頭から水上バスへ。 | トップページ | 勝どきですから。 »

コメント

紫さん、いらっしゃいませ。
そう、小さくて心がほっとするお地蔵さまでした。
路地の奥のほうなので、ほんと家と家の間を
「おじゃましまーす・・・」って感じで会いに行きましたよん。

投稿: chibicom(管理人) | 2006/01/12 21:55

こんにちわ~、昨年夏のお祭りの時になが~い行列が出来ていて、「なんだなんだ」と覗くと、このお地蔵さんでした。小さくってかわいい(罰当たりかな)ですよね~。

投稿: | 2006/01/10 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 晴海埠頭から水上バスへ。 | トップページ | 勝どきですから。 »