« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

格調高いっ!月島第三小学校。

 

こちら、晴海にある月島第三小学校です。
重厚な校舎が目をひきます。

私が通っていた小学校は、コンクリートの直線的な校舎でした。
「うーん、味気ないけど、こんなものかな」と思っていたのですが・・・

こちらの校舎は、豊かな曲線と大きな窓を持ち、柔らかな印象。
同じ公立であっても、随分違うものだなあと感じました。

あーいいな、ここ通いたいな(通わせたいな、じゃない!)。

ちなみに。
第一小学校は月島に、第二小学校は勝どきにあります。
このナンバリング、埋め立てられた順なのかな?

--INFO(小学校区)--

月島1丁目の一部、佃1、2丁目・・・佃島小学校(中央区佃2-3ー1)
月島1~4丁目、佃3丁目・・・月島第一小学校(中央区月島4-15-1)
月島2、4丁目の一部、晴海・・・月島第三小学校(中央区晴海1-4-1)
勝どき1~4丁目・・・月島第二小学校(中央区勝どき1-12-2)
勝どき5、6丁目、豊海町・・・豊海小学校(中央区勝どき6-6-2)

建設中のツインタワーマンションTHE TOKYO TOWERS(勝どき6丁目)に住む
お子サマはすべて豊海小???わお。

| | コメント (8)

2005/11/29

区長への手紙

区長への手紙

この郵便はがきは何でしょう?

答えは・・・「区長への手紙」でゴザイマス。

私はこれを月島図書館でゲットしました。
多分、区の施設には設置されているのだと思います。

中央区では、はがき形式だけでなく、メール、FAX、電話でも
「区民の声」というのが届く仕組みになっているようです。

ただし、こちらは匿名厳禁。
匿名希望、連絡先ナシの場合は回答がされないようです。
(広報課に読まれる可能性さえも低くなりそう・・・)

いま、勝どき周辺はマンションがどんどん建設され
今後の数年で区民(定住人口)は1~2割増えるかもしれません。
「人口9万人強」という現規模での区政のままでは
交通、教育、医療の面で「足りない!整備して欲しい!」
という要望が上がりそうです。

現在の静かで暮らしやすい雰囲気をそのままに
都市が発展していくことを願います。

今日の記事をさらに具体化させて
私も書いてみようかな・・・「区長への手紙」。

--
昨日はココログにログインできず。
一日空いての更新となってしまいました・・・。どうぞご了承くださいませ。

| | コメント (2)

2005/11/27

分別がキホン。

中央区にはこんなゴミ箱がいくつか設置されています。

分別ゴミ箱 こちらは1丁目の勝どき敬老館横です。

我が家では数が溜まった頃、まとめて持って行っています。
よく利用するのは、駅の途中にあるこの敬老館。
それから月島出張所です(電池回収箱もあります)。

出張所には何かと用事があるのでそのついで。
だからあまり苦にはなりません。

リサイクルは本人の気の持ちようが大事ですが
やはり「無理がない、煩雑でない」ことが続くコツだなーと実感してます。

| | コメント (0)

2005/11/26

隅田川テラス、夜。

勝どきのオススメ散歩コース「隅田川テラス」。
こちらは夜の風景もなかなかです。

汐留方面 夜9時前の汐留方面です。

中央から左寄り、オレンジ色に光るのは東京タワー。
今は冬色です(東京タワーは夏と冬で照明の色合いが違います)。

右手に並ぶビル群は、まだ新しい汐留方面。
一番明るい(電気がついている)のが電通本社ビルです。

デジカメの画像だと小さくみえますが、実際は
「かなり近い!」と感じる距離。

夜遅くまで光り続ける都会の華やかさと喧騒を
ちょっと離れたこんな静かな場所から眺めるということ。
これはかなり贅沢な時間だと思います。

--てくブロ関連記事--
「隅田川テラス」(2005年8月12日・昼の様子)
「ふゆ の あさ」(2005年11月15日・朝の様子)
「夜の勝鬨橋」(2005年11月17日・夜の様子、勝鬨橋方面)

| | コメント (0)

2005/11/25

10000 hits ありがとうございます!

こんばんは、chibicom(管理人)です。

本日「勝どきてくてくブログ」が10000hits達成致しました。びっくりです。
みなさま本当にありがとうございます。

新婚間もない頃(2004年8月)、私たちは
新しい生活と新しい街に慣れなくて、不器用な毎日を過ごしていました。

そこで「夫婦二人で一緒に何かやってみようか」と思いたち
選んだ手段がブログ、そして選んだ題材が大好きな街「勝どき」でした。
最初のうちは書いては消し、書いては消し・・・の繰り返しだったので
本格稼動したのは2005年6月。今から5ヶ月前のことです。

このブログの内容は全て
「散歩をしたり、ゴハンを食べたり・・・」といった何でもない日常です。
でも、意識して毎日過ごすことで、必ず小さな発見がありました。
また、その発見を夫婦二人で共有できたことも大きな財産です。

派手さの無いマイペースなブログですが、
小さな発見を言葉にするという作業を丁寧に続けていこうと思います。

これからも、てくてくブログをどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (4)

2005/11/24

ヨーカー堂、この先 →

ヨーカー堂

なぜ、ヨーカ "ー" 堂なのか!
なぜ、白地に赤というナイス配色なのか!
なぜ、矢印が90度に曲がっているのか!

「多分この先にあるのは、イトーヨーカ堂なんだろうなぁ」と
思いつつチャリを走らせたら本当にありました。
こちらに住む人は、ヨーカ堂への道順を尋ねられることが多かったのかと。

この看板があるのは牡丹(ぼたん)という町。
名前がゴージャス。

| | コメント (2)

2005/11/23

天国

銀座で天国を発見。

DSC01617天国前ハイヤー乗り場。

天国前からハイヤーに乗る人はどんな人なのでしょうか・・・。

ちなみに場所は銀座八丁目。博品館の向かいです。

| | コメント (4)

2005/11/22

アビイ・ロードみたい。

写真の整理をしていたら、発見。

ほこてん「アビイ・ロード仕様」

これは銀座の歩行者天国の様子なのですが
なーんだか見たことある構図。
0.2秒考えて・・・

あ、ビートルズの「アビイ・ロード」ジャケ写だ!と。

間違ってないよね?と確かめるべくオリジナルをweb検索(Googleのイメージ検索です)。
うん、合ってる合ってる。

でも冷静に眺めると、写っている風景は随分様相が違うなあ・・・。
やはり似ているのは構図のみのようでした。

| | コメント (0)

2005/11/21

ニューキャッスルで辛来飯。

本日ご紹介する「ニューキャッスル」はカレーの専門店です。
(銀座にある超有名店。私も上京前から知っていました!)

こちらのメニューはカレーのみ。
その大きさ(量)で京浜東北線の駅名が付けられています。

品川、大井、大森、蒲田・・・
ネーミングセンスが秀逸。

こじんまりとしたお店の中に入ると
昔から近所にある民家の匂いがします。
新しいものが何も無いので
途端に時間の流れがゆっくりになるのを感じます。

カレーのお味は辛め。ゆえに辛来飯(カライライス)。
上に目玉焼きが乗っかっていて、こちらを崩しながらいただきます。
濃厚なルーと卵の組み合わせで味が完成という感じ。

家では絶対に再現できない、非日常な味。
煮詰めに煮詰めてあるけれど、グルメグルメしてない味。
そして、何だか「ずっと残っていて欲しいなあ」と拠りどころにしたくなる味。

店の雰囲気と単品のみのメニュー構成もコミコミで
ハマる人にはハマる場所だと思います。
一度おためしあれ。

あ、食べたくなってきた・・・。

--INFO--
ニューキャッスル
東京都中央区銀座2-3-1
03(3561)2929 


| | コメント (0)

2005/11/20

一生縁がないかも。レクサス!

トヨタが打ち出した高級車の新ブランド「レクサス」。
所有することが喜びであり、ステータスシンボルなのだそうです。

で。

この新戦略のため晴海トリトン内の「トヨペット」は大幅改装。
今や「レクサス」が前面に押し出される仕様になってしまいました。

レクサス晴海 レクサス晴海!

我が家の移動手段はもっぱら「自転車」(2台所有、えっへん!)。
遠出する時はレンタカーを利用しています。
以前の「トヨペット」には「レンタリース」が併設されていて
とっても便利でした。

・・・でも今回の改装で閉店。
今、一番近い「レンタリース」は新橋駅の地下駐車場です。
借りるのはいつもヴィッツだとかパッソだとか。

夫婦2人だから、これくらいでちょうど良かったんだよなあ。
首都圏だと車の維持費ってバカにならないので。

ああ、リーズナブルな志向は流行らないのかなあ。
きっと買わない、このシリーズ・・・。

レンタカー、カムバック!

--INFO--
レクサス晴海
東京都中央区晴海1-8-1
0120-921447


| | コメント (2)

2005/11/19

まるで要塞のよう。

豊洲開発

いつもより少し長く散歩をしました。
すっかり冬の空気です。

これは、現在再開発中の豊洲の様子。
昨日の日記「ここがリバーシティ」で、「佃地区再開発」の現在をご紹介しました。

同じく大規模開発の進む豊洲。
しかし、ここは大規模商業施設と新駅(ゆりかもめ)も建設されています。
街が完成したならば、住人を集めるだけではなく
中央区江東区の「人の流れ」も左右することになりそうです。

| | コメント (0)

2005/11/18

ここがリバーシティ。

中央大橋から見た佃方面です。

佃方面

ここから更に少し離れると
タワーマンション群が島のように浮かび上がってみえます。

ここはもともと石川島播磨重工業(IHI)発祥の地。
(石川島資料館もあるそうです、行ってみたい!)
1979年に閉鎖された造船所跡地が再開発され現在に至っています。
その土地の成り立ちから考えると
豊洲地区の再開発完成形が近いイメージになるのかも知れません。

--INFO--
石川島資料館
東京都中央区佃1-11-8ピアウエストスクエア1階
03(5548)2571

開館日:毎週水曜日・土曜日 入場無料
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

| | コメント (0)

2005/11/17

夜の勝鬨橋

超朝型の私たち、今週は朝4時40分頃に起きています。
だから写真を整理していても夜の写真はなかなか見当たらず。

勝鬨橋

でも、先週土曜日にやっと夜の勝鬨橋(と言っても夜7時ですが)の
写真を撮ることができました。

ライトアップされたアーチが美しかったです。
勝鬨橋の完成は昭和15年6月14日。もう65歳なのですね。

| | コメント (0)

2005/11/16

揚げ春巻きビーフン!

晴海トリトンの1階に「アリス・コレクション」というフードコートがあります。

ここは、韓国料理、ベトナム料理、豆乳専門店などが連なり、
「大型スーパーによくありがちな軽食屋さん群」とはひと味違うラインナップです。

私たちがよくオーダーするのは'Wo麺sHo'(ベトナム軽食)の「揚げ春巻きビーフン」です。
ビーフンにニョクマム(?)の効いた甘辛いタレがかかっています。
その上にはキュウリ、砕きピーナツ、薄皮ぱりぱりの揚げ春巻きが・・・。

揚げ春巻きビーフン ちょっと、食べてしまいました・・・。

汁は熱くないので(常温)、一気にかき混ぜていただきます。
春巻きの皮にタレがしみこんだものにビーフンと絡めると、美味しいですよ。

ちなみにお値段は600円。結構な量なので満腹になります。
私たちはいつもシェアして食べてるので一人300円、か??

--INFO--
アリス・コレクション
東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトン1F

ぐるなびサイト>>「アリス・コレクション 晴海トリトン店」
(鉄人・石鍋シェフプロデュースとのこと・・・ど、どちら様??)

| | コメント (2)

2005/11/15

ふゆ の あさ。

月曜の早朝(5時半)、二人で隅田川テラスを散歩しました。
外はまだ暗くしんとしています。

築地市場

対岸の築地市場は明るく、ごうごうとターレットが行き交っています。
そこだけが熱を帯びていて、活発な世界でした。
静かな勝どき側に比べ、何とも不思議な温度差。

じっと眺めていると、どちらが本当の世界か分からなくなってきそうです。

| | コメント (2)

2005/11/14

豊海町その5(埠頭と倉庫)

豊海町の倉庫です。
これは埠頭を背にして撮った写真です。

倉庫と運河 左手に倉庫。右手に朝潮運河。

豊海全図 上の写真はこの地図だと赤で囲ったあたり。

東京湾には埠頭がいくつかあります。
その立地から眺めの良さが取り上げられることが多いのですが
本来は船をつけ、お客様を運んだり貨物の積み降ろしたりするためのもの。

豊海の町を歩いていると・・・
そんな「埠頭の役割」を再認識できる気がします。

| | コメント (0)

2005/11/13

豊海町その4(豊海運動公園)

豊海町のご紹介四日目は、豊海運動公園です。
勝どき6丁目との境界に位置し、晴海地区とは
朝潮運河を挟んだお向かいになります。

公園入り口 公園の入口です。

ここは知名度こそあまり高くないですが
視線を遮るもが無く、開放的で気持の良い場所です。
(晴海埠頭とその先に広がる東京湾を眺めることができます)

普段は、混みすぎず、静かになりすぎず・・・の快適な公園ですが
東京湾大華火祭のときだけは大変な混雑なのだとか!

--INFO--
豊海運動公園
東京都中央区豊海町3

| | コメント (0)

2005/11/12

豊海町その3(東京水産会館)

昨日の記事に豊海町のコンビニは2軒ということを書きました。

そのもう1軒はampmなのですが「東京水産会館」という建物の中にあります。
東京水産会館

こちら、以前一度だけトイレを借りに入ったことがあります。

中は「会館」というだけあって、おカタい施設っぽい雰囲気。

「ああ、私今んとこ水産に貢献してナイよ!・・・どうしよう場違い?」
と戸惑いながら急いで用を済ませたサミシイ思い出が!

しかし、今東京水産会館公式ホームページを調べたところ
「観光・ビジネスの拠点に」とフランクに交通アクセス前面アッピール。
宿泊や会議室など、もしや一般でも利用できるのでは!!

興味のある方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

--INFO--
東京水産会館
東京都中央区豊海町5-9
03(3533)8115 :宿泊部フロント電話

公式ホームページ>>「東京水産会館」

| | コメント (2)

2005/11/11

豊海町その2(コンビニMickey)

今日は豊海町の老舗コンビニ?をご紹介。

Mickey Mickey(ミッキー)です。

ちゃんと24時間営業です。
ネズミのようなウサギのようなキャラクターが目印です。
彼がきっとミッキーなのでしょう。

一見地味な存在ですが、聞くところによると
「愛し君へ」と「スローダンス」というドラマのロケに使われた場所だそうです。

コンビニ・・・とは分かる外観だけど、大手各社の持つコーポレイトカラー
(例:セブンイレブンならオレンジと緑、ローソンなら青など) とは無縁・・・
と、いうのが採用の理由でしょうか?(←あくまで推測でゴザイマス。)

ちなみに。
豊海町のコンビニはこことあと1軒だそうです。

--INFO--
コンビニエンスストア Mickey(ミッキー)
東京都豊海町2-2-113
03(3533)0440

| | コメント (0)

2005/11/10

豊海町その1(月島埠頭)

「ここが境界線」(11月5日)でお隣の豊海町についてちょっと触れました。

今日はその続編(?)で、豊海町にある月島埠頭について。
ここはかなり大きな港です。周りはみんな工場ばかり。
下町勝どきのお隣ですが、雰囲気はがらりと変わります。

月島埠頭

画面下部に注目ー!
埠頭の幅に対し不自然な大きさの船が泊まっています!

船って横に進めないですよね?
ど、どうやって泊めるんだろう・・・縦列駐車みたいなもん?

| | コメント (0)

2005/11/09

気になる気になる。

私たちの銀座への交通手段はたいてい徒歩です。

勝鬨橋を渡り、市場の横を抜けると
こ、ここはチャイナタウンですか??っていう建物があります。

それがこちら「華僑ビル」。
築地華僑ビル

「喫茶ライライ」の看板が気になります。
潜入してみたいけど、ほんとうに営業しているのかしら?と疑問。

行ってみた方、いらっしゃいますか?

--INFO--
華僑ビル
東京都中央区築地2-15-13

| | コメント (3)

2005/11/08

勝どき5丁目6丁目。

勝どき駅から清澄通りを南西へ。
運河を渡ると、向かって右(北)が5丁目左(南)が6丁目です。

勝どき5丁目 5丁目。マンションよりも団地が多い町並み。

勝どき6丁目 6丁目。58階建ツインタワーマンション建設中。

この辺りは商店や飲食店が少なく
1~4丁目にあるような昔ながらの路地がありません。

建設中の高層マンション群が完成したら
新しい店舗が一斉に開店するのでしょうか・・・?

| | コメント (0)

2005/11/07

立冬です。

でもって、おせんべいの日なんだそうです。

おせんべいの日

東銀座に「もち吉」というおせんべいやさんがあります。
今日はここで限定詰め合わせ缶(1050円)が販売されました。
しかもお買い上げ先着100名にはおせんべいのミニセット付き。

私は今日仕事がお休みなので、いつもの散歩の足をのばして
限定缶をゲットしてきました!フフフ。
銀座にお勤めのOLさんたちやマダームに混じってがんばりました。

さて、この「もち吉」さん。
元々は福岡の直方にあるお店。
私は5年前に就職するまで西日本に住んでいたので
以前から知っていました。
銀座店は、首都圏での本店扱いのようです。

やっぱり冬はみかんとおせんべいデスナ。
一足お先に冬じたく。

--INFO--
もち吉 東京銀座本店
東京都中央区築地1-13-14NBF東銀座スクエアビル1F
03(6266)4520

| | コメント (0)

2005/11/06

銀座ジャズフェスティバル

午前中、所用で銀座まで。もちろん徒歩です。

で。

今日は銀座でジャズイベントがあるとのことなので
用事の合間に様子を覘いてみようかなと思っておりました。

jazz festival

インフォメーションセンターは銀座4丁目の日産ギャラリー。
会場は銀座の各所に散らばっており(楽器店、カフェ、百貨店)
世界から集まったジャズプレイヤーの生演奏が楽しめるというもの。

ある会場の前まで来たので、演奏聴きたいなー・・・と立ち寄ったのですが
入場制限にひっかかってしまって泣く泣く断念。
やはり百貨店の一画ではキャパに限界がありますよね。

せっかく銀座は休日歩行者天国になるのだから、
今日ばかりは「国際ジャズフェス」便乗組(!)に
解放にしちゃえばいいのになぁ、と。
ジャズフェスの日は「銀座の屋内外にジャズが溢れます」
なーんて圧巻だと思うのだけど(ニューオーリンズみたいな?)。

銀座ではダメかなー、このアイディア。

公式サイト>>「銀座ジャズ2005 / 概要」

| | コメント (2)

2005/11/05

ここが境界線。

勝どき5、6丁目と豊海町は陸(埋立地)続きですが
清澄通り上の境目には、なんとレールがひかれています。

このレールを使って何が移動するのかというと・・・

DSC01460 緑色のゴツイ扉です!

「この施設は、台風による高潮や地震による津波などから
地盤の低い所を守るための陸上防潮扉です。
浸水のおそれがある時は
この扉を通路上に引き出して閉めることがあります。
その時は通行が出来ませんのでご協力をお願いします。」
との説明が。

「地盤の低いところを守る・・・」
この1mくらいの防潮扉に勝どきの命運がかかっているのかも。
でも、冷凍工場が集まっている豊海町はどうなるんだー!?

| | コメント (2)

2005/11/04

エムケイタクシーです。

mk勝どき6丁目にあるエムケイタクシーです。
なんとここが本社なんだとか!

そういえば・・・
以前こちらの運転手さんに
「池のや」さんを教えていただきました。

タクシーの運転手さん達の
「定食やさんデータベース」
かなり正確&頻繁に更新されて
いるような気がします。今後も期待大!

--INFO--
東京エムケイ株式会社 東京本社
東京都中央区勝どき6-5-5

| | コメント (0)

2005/11/03

アマイモノの誘惑。

近所を散歩中、いつもと違う道を通ってみました。

するとなにやら甘くていいかおり・・・。
なんだろうと辺りを見回して納得、こちら「文明堂 勝どき工場」の裏口だったんです。

bunmeido_n

1.「勝どき」工場のコンテナが山積み、甘いかおりが辺り一面プーン!
2.こちらは表(清澄通り側)です。もちろん子ぐまもいます(笑)

工場には売店が併設されているので、おなかが空いている時は要注意。
嗅覚に訴えられたら、きっと買食いしちゃいますよ。

--てくブロ関連記事--
「文明堂 勝どき工場」(7月15日)

--INFO--
文明堂 勝どき工場(売店)
東京都中央区勝どき4-2-14
03(3531)0002

| | コメント (0)

2005/11/02

写真整理中。

勝どきに引越してはや1年半。写真もだんだん増えてきました。
今日はその中から勝鬨(かちどき)橋をいくつかご紹介。

勝鬨橋

1.晴れた日の勝鬨橋。遠くに見えるのはニチレイ本社。
2.聖路加タワー展望台から撮った写真。まるでツクリモノのよう。
3.隅田川テラスから。
4.銀座側から勝どきへ帰る途中のひとコマ。橋の内部はこんな感じ。

こうして並べてみて、夜の写真が一枚も無いことに気づきました・・・。
(私たちは二人とも超朝型なのです)
ありゃりゃ・・・びっくり。

--てくブロ関連記事--
「かちどき 橋の資料館」(7月31日)
「勝鬨橋あがれ!」(10月13日)

| | コメント (0)

2005/11/01

「手作りパンのエッセンです。」

火曜と金曜のお昼からおやつどき
パンの移動販売車「ESSEN(エッセン)」がやってきます。

私はこれまで買う機会が無かったのですが
本日初挑戦!

トラックの荷台はパン屋さんそのもの。
20種類(以上?)のパンがところ狭しと並んでいます。
しかも意外とお安い。50円台から150円台くらいが主流。


今日買ったのは「きなモン(きなこ+シナモン)」と「野菜カレーパン」。
なかなか見ない種類ですよね?2つで200円弱デシタ。

これは明日、職場で食べます。楽しみ楽しみ。

| | コメント (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »